サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ルクレール7位「金曜のクラッシュからここまでリカバーできて良かった」フェラーリ/F1第21戦決勝

ここから本文です

 2021年F1サウジアラビアGP決勝で、フェラーリのシャルル・ルクレールは7位、カルロス・サインツは8位だった。

■スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ
シャルル・ルクレール 決勝=7位
 金曜のクラッシュからここまでリカバーできて良かった。そして、もっと上位に入るポテンシャルはあっただけに、7位フィニッシュに終わったのは残念でもある。

ペレス、クラッシュでリタイア「不運な事故で重要なポイントを取り逃した」レッドブル・ホンダ/F1第21戦決勝

 レース序盤はとても好調で、ペースも速かった。スタート直後にセーフティカーが出動した時には「こっちに運が向いてきたぞ。ここでピットストップをすれば有利だ」と考えてピットに入った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン