サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「チャンピオンから学習できる」シャルル・ルクレール、ハミルトンの“フェラーリ加入”を歓迎

ここから本文です
 2019年のF1最終戦アブダビGPを通じて、2020年でメルセデスとの契約が切れるルイス・ハミルトンが、2021年はフェラーリに移籍するのではないか、という“噂”がパドックを駆け巡った。その噂に対して、同チームのシャルル・ルクレールはハミルトンがチームメイトとなったとしたら歓迎すると語った。

 ハミルトンのフェラーリ移籍という噂は、彼のメルセデスとの契約が2020年で切れることに加え、フェラーリ会長のジョン・エルカーンとハミルトンが会談を持ったという情報が結び付けられたものだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ