現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 4代目アウディRS4 フランクフルトで登場 2.9ℓV6、出力増も燃費改良

ここから本文です

4代目アウディRS4 フランクフルトで登場 2.9ℓV6、出力増も燃費改良

掲載 更新
4代目アウディRS4 フランクフルトで登場 2.9ℓV6、出力増も燃費改良

もくじ

ー 2.9ℓV6、先代の17.3kg-m増し
ー 車高、A4のスポーツサスより7mm低く
ー シート/ステアリング、RS専用品
ー さらに4枚の画像を見る

回顧録(2) 初代アウディRS4(B5)試乗 「夢中になれない」は本当?

2.9ℓV6、先代の17.3kg-m増し

現行アウディA4の「RS版」が、こちらのRS4。ポルシェとアウディがジョイントして開発した2.9ℓV6ターボ(RS5とおなじ)を搭載。最高出力は450ps、最大トルクは61.2kg-mとなる。

驚くべきは、先代(3代目)の4.2ℓV8ユニットより17.3kg-m増しのトルクを生みだすこと。最新の3.0ℓV6を載せるS4とくらべると、96psと10.2kg-m強力ということにもなる。

車両重量は1790kgであるから、パワーウエイトレシオは253ps/トンを記録する。

トランスミッションは標準で8速オートマティックとなり、もちろんシフトパドルからの変速も可。クワトロシステムも手伝って0-100km/hタイムは4.1秒となる。

最高速度は250km/h。オプションにて「RSダイナミックパッケージ」を選べば、280km/hまで引きあげることもできる。

パフォーマンスが高まっているいっぽうで、燃費とCO2排出量がそれぞれ11.4km/ℓと199g/kmになっているのもポイント。先代RS4はちなみに9.3km/ℓと249g/kmであった。

「RS4は、われわれの象徴みたいなものです」と語るのはアウディ・スポーツを率いるステファン・ヴィンケルマン。「パワーと、高いユーティリティの融合ですよ」とも。

特別であることは、ボディ上にも表現されている。

車高、A4のスポーツサスより7mm低く

ボディデザインの参考にしたのは、アウディ90クワトロIMSA GTOだという。

彫りの深いバンパーと、これでもかというほど大きなエアベント、シングルフレームグリル下端の「quattro」の文字、大きく張りだしたフロントフェンダーが目を引く。

リアに目をやると、特にテールライトの両端からフェンダーが膨らんでいることがよくわかる。楕円形のマフラー出口もたくましい。

車高は、スポーツサスペンションを組みこむA4よりもさらに7mm低いのだという。欧州スペックの場合、オプションで可変ダンパーを選ぶことができる。同じようにRS専用のステアリングやカーボンブレーキも選べる。

シート/ステアリング、RS専用品

内装はフラットボトムのマルチファンクションステアリングと専用のスポーツシート、シフトゲートやドアシルのイルミネーションがRS4ならではのデザイン。

メーター周りもRS4専用品。ヘッドアップディスプレイは、Gやタイヤの空気圧、トルクを表示する。

RS4のドイツ価格は€79,800(1154万円)。

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

スバルの新車など7クラス38台が参戦。スーパー耐久第3戦オートポリスのエントリーリスト発表
スバルの新車など7クラス38台が参戦。スーパー耐久第3戦オートポリスのエントリーリスト発表
AUTOSPORT web
アップグレードが期待通りに機能しなかったRB。原因の究明は「本物の変化のポイントになる」とリカルド
アップグレードが期待通りに機能しなかったRB。原因の究明は「本物の変化のポイントになる」とリカルド
AUTOSPORT web
プジョー、17番手から8位入賞。改良型の最高位更新もペースに課題「速くないなら賢く走るしかない」
プジョー、17番手から8位入賞。改良型の最高位更新もペースに課題「速くないなら賢く走るしかない」
AUTOSPORT web
BMW、主力の『3シリーズ』と『4シリーズ・グランクーペ』にスポーティな特別仕様車を設定
BMW、主力の『3シリーズ』と『4シリーズ・グランクーペ』にスポーティな特別仕様車を設定
AUTOSPORT web
視界最悪の「高速道路でUターン」なぜ!? NEXCOが衝撃映像を公開 対策は?
視界最悪の「高速道路でUターン」なぜ!? NEXCOが衝撃映像を公開 対策は?
乗りものニュース
5速MTのみ! 新型「小さなスポーツカー」発表! 全長4m以下の「小型ボディ」にパワフルな「ターボ」搭載! 衝撃の「本格スポーツ仕様」は695最後のモデル
5速MTのみ! 新型「小さなスポーツカー」発表! 全長4m以下の「小型ボディ」にパワフルな「ターボ」搭載! 衝撃の「本格スポーツ仕様」は695最後のモデル
くるまのニュース
最新レストモッド フェラーリF355 GTS、レトロモダンに蘇る 420馬力の3.5L V8スーパーカー
最新レストモッド フェラーリF355 GTS、レトロモダンに蘇る 420馬力の3.5L V8スーパーカー
AUTOCAR JAPAN
レッドブルF1首脳、ペレス早期離脱の可能性を否定せず「解約条項があるのは普通。サマーブレイク中に評価する」
レッドブルF1首脳、ペレス早期離脱の可能性を否定せず「解約条項があるのは普通。サマーブレイク中に評価する」
AUTOSPORT web
マルコもレッドブル・パワートレインズの2026年型PU開発が“計画通り”であると強調「自社製造は勇敢な決断」
マルコもレッドブル・パワートレインズの2026年型PU開発が“計画通り”であると強調「自社製造は勇敢な決断」
AUTOSPORT web
ベントレーは世のため人のため…「持続可能性」「インクルーシブ」「企業の社会的責任」の取り組みで3つの権威ある賞を受賞しました
ベントレーは世のため人のため…「持続可能性」「インクルーシブ」「企業の社会的責任」の取り組みで3つの権威ある賞を受賞しました
Auto Messe Web
クルマ好きなら人生で一度は訪れたい街【工藤貴宏】フランス、ル・マン24時間レース観戦記
クルマ好きなら人生で一度は訪れたい街【工藤貴宏】フランス、ル・マン24時間レース観戦記
グーネット
ポコノ最多勝を誇るハムリンを退け、自身初優勝の地で王者ブレイニーが今季2勝目/NASCAR第21戦
ポコノ最多勝を誇るハムリンを退け、自身初優勝の地で王者ブレイニーが今季2勝目/NASCAR第21戦
AUTOSPORT web
このご時世に600kg切りのアルトが登場!? スイスポはパワフルハイブリッド化の軽量ホットハッチ化? 期待しかないスズキの10年先を見据えた技術発表の中身
このご時世に600kg切りのアルトが登場!? スイスポはパワフルハイブリッド化の軽量ホットハッチ化? 期待しかないスズキの10年先を見据えた技術発表の中身
WEB CARTOP
【公道試乗会】 ホンダ新型フリードで街中に繰り出す 人気モデルの上手な進化を実感
【公道試乗会】 ホンダ新型フリードで街中に繰り出す 人気モデルの上手な進化を実感
AUTOCAR JAPAN
日本で買える? オートサロンで話題をさらった「オレンジのフェアレディZ」米国で登場[詳細画像]
日本で買える? オートサロンで話題をさらった「オレンジのフェアレディZ」米国で登場[詳細画像]
レスポンス
ベストセラー車「名前変わります」 アウディ「A4」改め「A5」新型発表 なぜ変更? セダン&ワゴン一挙進化 ディーゼルも
ベストセラー車「名前変わります」 アウディ「A4」改め「A5」新型発表 なぜ変更? セダン&ワゴン一挙進化 ディーゼルも
乗りものニュース
ホンダ新型「シビック」公開に反響多数!?「かっこいい」「素直に良いクルマ」パワー強化で精悍デザインに大変貌「2025年モデル」米で発表
ホンダ新型「シビック」公開に反響多数!?「かっこいい」「素直に良いクルマ」パワー強化で精悍デザインに大変貌「2025年モデル」米で発表
くるまのニュース
聖地・箱根ターンパイクをリスペクト!? トヨタ「GR86」北米モデルに「箱根エディション」米国で登場 限定860台
聖地・箱根ターンパイクをリスペクト!? トヨタ「GR86」北米モデルに「箱根エディション」米国で登場 限定860台
VAGUE

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

999.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

398.0618.0万円

中古車を検索
RS4 (セダン)の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

999.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

398.0618.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村