サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > エリオ・カストロネベスがアキュラDPiでプチ・ル・マン出場へ。モントーヤらとトリオ結成/IMSA

ここから本文です
 インディアナポリス500マイルレースを4度制し、2020年はIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権王者に輝いたエリオ・カストロネベスが、2021年IMSA最終戦『プチ・ル・マン』に、マイヤー・シャンク・レーシング(MSR)の60号車アキュラARX-05で参戦することが明らかになった。10月20日、チームが正式発表した。

 カストロネベスは11月10~13日、ジョージア州のロード・アトランタで開催されるシーズンフィナーレの10時間レースにおいて、ファン・パブロ・モントーヤとデイン・キャメロンのコンビに加わり、トリオを結成する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン