現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 冬キャンを安全に楽しむためのアウトドア用一酸化炭素アラーム「COALAN/コアラン」が12/12に発売!

ここから本文です

冬キャンを安全に楽しむためのアウトドア用一酸化炭素アラーム「COALAN/コアラン」が12/12に発売!

掲載
冬キャンを安全に楽しむためのアウトドア用一酸化炭素アラーム「COALAN/コアラン」が12/12に発売!

新コスモス電機株式会社の「アウトドア用一酸化炭素アラーム COALAN(コアラン)」が株式会社山善から2023年12月12日(火)に発売される。価格はオープンプライスとなる。同製品は冬キャンプで心配な一酸化炭素中毒の危険をアラーム音でいち早く知らせてくれるというもの。ボディは屋外での使用を想定した防塵・防滴仕様となっており、センサーの正常動作を確認するための点検用スポイトも付属している。

冬キャンプの強い味方! テント内に滞留した一酸化炭素をいち早くお知らせ! アウトドア用一酸化炭素アラーム COALAN(コアラン)を新発売「ともに、未来を切拓く」をパーパスに掲げる株式会社山善(大阪本社:大阪市西区/代表取締役社長:岸田 貢司 以下、当社)は、新コスモス電機株式会社(本社:大阪市淀川区/代表取締役社長:高橋 良典 以下、新コスモス電機)が開発した、「アウトドア用一酸化炭素アラーム COALAN(コアラン)」を販売いたします。当社が運営するインターネット通販サイト「山善ビズコム」(・URL/https://yamazenbizcom.jp/)やECモールの店舗「くらしのeショップ」(楽天市場/・URL/https://www.rakuten.ne.jp/gold/e-kurashi/)、また全国のホームセンターや家電量販店などで、2023年12月12日より独占販売いたします。

人気モデルを徹底的に試乗インプレッション

冬キャンプが人気を博している一方で、焚火や石油ストーブなどで暖をとると、一酸化炭素がテント内に滞留し、一酸化炭素中毒になる危険性があります。

そこで当社は、新コスモス電機がアウトドア専用に開発した「アウトドア用一酸化炭素アラーム COALAN(コアラン)」を発売いたします。COALAN(コアラン)は、テントやタープ内にカラビナで吊るして使用し、100ppm以上の一酸化炭素を検知すると、アラームでいち早くお知らせします。これにより、アウトドアを楽しむ方を一酸化炭素中毒の危険から守ります。

また、アウトドア用のアラームは、持ち運んだり屋外で使用したりするので、強い衝撃を受けることがあります。COALAN(コアラン)は、新コスモス電機基準の衝撃・振動試験※を行い、落下衝撃や振動に耐える構造としています。さらに、屋外の温度・湿度にも対応できる仕様としているほか、保護等級は「IP54」相当の防塵・防滴仕様となっています。

加えて、付属する「点検用スポイト」で、一酸化炭素にきちんと反応するかを手軽に点検することができ、安心してご使用いただけます。

「アウトドア用一酸化炭素アラーム COALAN(コアラン)」で目に見えない一酸化炭素から身を守り、快適な冬キャンプをお楽しみいただけます。

※砂地、芝生、砂利上に2mの高さから製品を自然落下させる社内試験および振動試験機を用いて加速度2.9G、全振幅6mmの条件で3方向に各1時間振動させる試験です。

商品特長1. 一酸化炭素100ppm以上を検知すると、アラームでいち早くお知らせ!
2. 強い衝撃にも耐える構造で、安心して使用できる!
3. 付属の点検用スポイトで手軽に点検!

【一酸化炭素100ppm以上を検知すると、アラームでいち早くお知らせ!】
COALAN(コアラン)は、テントやタープ内にカラビナで吊るして使用し、一酸化炭素濃度25ppm以上の状態が15分継続または100ppm以上を検知すると、アラームでいち早くお知らせします。

一酸化炭素は、無色無臭で人の五感では気づくことができない上、少量でも吸い続けると体が動かなくなったり、意識を失うなどの症状が起き、最悪の場合は死に至る危険なガスです。COALAN(コアラン)は、アウトドアを楽しむ方を、一酸化炭素中毒から守ります。

【強い衝撃にも耐える構造で、安心して使用できる!】
アウトドア用のアラームは、持ち運んだり屋外で使用したりするので、強い衝撃を受けることがあります。COALAN(コアラン)は、新コスモス電機基準の衝撃・振動試験(※)を行い、落下衝撃や振動に耐える構造としています。さらに、屋外使用に適したマイナス10~50度・湿度15~95%RHにも対応しているほか、保護等級は「IP54」相当の防塵・防滴仕様となっています。

(※)砂地、芝生、砂利上に2mの高さから製品を自然落下させる社内試験および振動試験機を用いて加速度2.9G、全振幅6mmの条件で3方向に各1時間振動させる試験です。

【付属の点検用スポイトで手軽に点検!】
付属の点検用スポイトでカセットコンロなどの炎から一酸化炭素を抽出し、COALAN(コアラン)の検知部に吹きかけるだけで、一酸化炭素にきちんと反応するかを手軽に点検することができ、安心してご使用いただけます。

■特設サイト
・URL/https://www.new-cosmos.co.jp/coalan/
■商品仕様
・商品名型番/アウトドア用一酸化炭素アラーム COALAN(コアラン)CL-715
・商品サイズ/Φ70x29mm(突起部を除く)
・質量/約90g(電池、付属品を除く)
・電源/単4形アルカリ乾電池(LR03)2本
・付属品/カラビナ、点検用スポイト、取扱説明書(保証書付き)
・価格/オープン

新コスモス電機と共同で「もっと早く、火災を見つける。」プロジェクトを発足当社は、新コスモス電機と共同で、火災時の一酸化炭素中毒による死者数を減らすための、「もっと早く、火災を見つける。」プロジェクトを2023年8月1日に発足し、家庭用「一酸化炭素検知機能付き火災警報器PLUSCO(プラシオ)」を拡販しています。

そして、アウトドアでも一酸化炭素中毒になる危険性があることから、「アウトドア用の一酸化炭素アラームCOALAN(コアラン)」を併せて拡販し、一酸化炭素の危険性を広く生活者へ伝えていきます。

リリース株式会社山善(2023年12月5日発行)

関連タグ

こんな記事も読まれています

アロンソには“敏感”なストロールが相棒に必要?「僕はいつも90%で走れるけど、100%を引き出すには助けがないと……」
アロンソには“敏感”なストロールが相棒に必要?「僕はいつも90%で走れるけど、100%を引き出すには助けがないと……」
motorsport.com 日本版
マツダ新型「“3列”SUV」世界初公開へ! 全長5mの「FRマシン」は日本導入へ! 直6採用? 価格は340万円? 新型「CX-80」どんなモデルとなるのか
マツダ新型「“3列”SUV」世界初公開へ! 全長5mの「FRマシン」は日本導入へ! 直6採用? 価格は340万円? 新型「CX-80」どんなモデルとなるのか
くるまのニュース
アウディ Q8、e-tron史上最長の一充電航続距離619kmを実現…オプションパッケージ発売
アウディ Q8、e-tron史上最長の一充電航続距離619kmを実現…オプションパッケージ発売
レスポンス
CAMSHOP.JP からスズキ「HAYABUSA」Tシャツが発売!
CAMSHOP.JP からスズキ「HAYABUSA」Tシャツが発売!
バイクブロス
マツダが新型クロスオーバーSUV「 CX-80」を欧州で世界初公開
マツダが新型クロスオーバーSUV「 CX-80」を欧州で世界初公開
Webモーターマガジン
ホンダ「オデッセイSUV」あった!? 車高アップ×タフデザインが超カッコイイ! 上質内装も採用した「オデッセイ “クロス”」とは
ホンダ「オデッセイSUV」あった!? 車高アップ×タフデザインが超カッコイイ! 上質内装も採用した「オデッセイ “クロス”」とは
くるまのニュース
テーマは「限定回帰」! トヨタが「ランドクルーザー 250」の2024年モデルを英国で公開
テーマは「限定回帰」! トヨタが「ランドクルーザー 250」の2024年モデルを英国で公開
バイクのニュース
新事実[ロードスターは世界一] ナンバーワンのスポーツカーである8つの理由
新事実[ロードスターは世界一] ナンバーワンのスポーツカーである8つの理由
ベストカーWeb
日本に1台のアルティマ「カンナム スパイダー」とFSWで遭遇! 超希少車でサーキットを全開走行する正当な理由とは
日本に1台のアルティマ「カンナム スパイダー」とFSWで遭遇! 超希少車でサーキットを全開走行する正当な理由とは
Auto Messe Web
マツダ全幅1.9mの「オフロードSUV」 デザインが良い! 並行輸入で約1000万円!? 「CX-50」欲しい?
マツダ全幅1.9mの「オフロードSUV」 デザインが良い! 並行輸入で約1000万円!? 「CX-50」欲しい?
くるまのニュース
日産歴代最強のSRターボ [SR20VET]搭載車は初代エクストレイルGTだった……なぜS15シルビアや初代シルフィに積まれなかった?
日産歴代最強のSRターボ [SR20VET]搭載車は初代エクストレイルGTだった……なぜS15シルビアや初代シルフィに積まれなかった?
ベストカーWeb
新店舗「レンタル819府中」が4/19オープン!
新店舗「レンタル819府中」が4/19オープン!
バイクブロス
開発テーマは原点回帰──トヨタ ランドクルーザー 250が発売|TOYOTA
開発テーマは原点回帰──トヨタ ランドクルーザー 250が発売|TOYOTA
OPENERS
自動車業界に相次ぐ不祥事……日産が約30億円不当減額!! 公取委が下請法違反で勧告
自動車業界に相次ぐ不祥事……日産が約30億円不当減額!! 公取委が下請法違反で勧告
ベストカーWeb
隣のレーンなら空きがあるのに周回できない! EVを充電したあと休憩できない! 「SA・PA」頼むから改善してくれませんポイント5つ
隣のレーンなら空きがあるのに周回できない! EVを充電したあと休憩できない! 「SA・PA」頼むから改善してくれませんポイント5つ
WEB CARTOP
5年ぶりF1中国GPが復活! FP1はストロール最速。角田裕毅12番手……スプリント開催もコース炎上の珍トラブルも発生
5年ぶりF1中国GPが復活! FP1はストロール最速。角田裕毅12番手……スプリント開催もコース炎上の珍トラブルも発生
motorsport.com 日本版
トヨタ新型「ランクル250」正式発売! 15年ぶりに全面刷新! 従来プラドから何が変わった? 角目・丸目設定で520万円から
トヨタ新型「ランクル250」正式発売! 15年ぶりに全面刷新! 従来プラドから何が変わった? 角目・丸目設定で520万円から
くるまのニュース
バイク未来総研によるリセールプライスランキングで「カワサキ・ELIMINATOR」が初の首位を獲得!
バイク未来総研によるリセールプライスランキングで「カワサキ・ELIMINATOR」が初の首位を獲得!
バイクブロス

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村