サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 次期型メルセデスAMG C63 V8に替わり4気筒ハイブリッドを採用の見込み

ここから本文です

合計最高出力は500ps以上に

時代の要請に合わせる姿勢を示すため、メルセデスAMGは3世代目となる次期型C63に、これまで長く使い続けてきたV8エンジンに替わり、最新の4気筒エンジンと電気モーターを組み合わせたハイブリッドを採用するようだ。その合計最高出力は500psを超えると見られている。

【画像】メルセデスAMG C63 全62枚

2022年前半に登場する次期型C63は、M139と呼ばれる新型2.0L直列4気筒ターボ・エンジンのハイブリッド・バージョンを搭載する初のAMGモデルになることが決定している。

既に開発はドイツ・アッファルターバッハのAMG本社で集中的に行われている。

おすすめのニュース

サイトトップへ