サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 名門終焉! 2021年3月末でプレミオ/アリオン13年半の歴史に終幕 次期型はある? ない??

ここから本文です

 2020年11月20日、中国「広州モーターショー」で、トヨタの現地合弁会社の一汽トヨタが新型アリオンを発表した。

 日本におけるアリオンといえば、プレミオの兄弟車で、カローラの上級車種にあたるモデル。2007年6月の登場以来、約13年半を経過したセダンである。

新型エクストレイルはe-POWERで登場確実! 姉妹車キャシュカイに搭載で現実味

 現在はトヨタ車全店で販売されているが、統合前はアリオンがトヨタ店、プレミオがトヨペット店で販売。カリーナとコロナの後継モデルで姉妹車として登場した。1957年に発売されたコロナから数えると約62年の歴史を持つ伝統のセダンだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン