サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新車は千万超えの超高級車が10分の1の激安中古相場! そんなクルマを買っても大丈夫?

ここから本文です

 この記事をまとめると

■新車時は数千万円した超高額車が中古車市場では数百万円になっている例がある

新車時は手が出ないが中古なら半値以下! 庶民がスーパーカーに手を出すとどうなる?

■車両本体価格が下がっても部品代や工賃などのメンテナンス代は安くならない

■単なる不人気での価格低下なら問題ないが、固有のトラブルを抱えている場合は要注意

 新車時1000万円超のフェラーリやベントレーが「数百万円」!?

 クルマの値段はピンからキリまで存在し、新車価格が100万円を切るようなお手頃価格の車両から、上を見れば数千万から億単位の金額が付けられたものまで非常に幅広い。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン