サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱 デリカD:2にストロング・ハイブリッドシリーズを追加

ここから本文です
三菱は、コンパクトミニバンの「デリカD:2」にハイブリッドを新たに設定し、販売を開始した。スズキ・ソリオのOEM車となるデリカD:2。すでに販売しているマイルドハイブリッドに加え、優れた燃費と力強い走りを両立させたストロング・ハイブリッドを追加することで、ライフスタイルや用途に合わせて選択できる車種構成となった。

【編集部のひと言】
ストロング・ハイブリッドは、フルハイブリッドより電圧が低く駆動モーターが小さいため、限定的なEV走行ができるというレベルだ。このデリカD:2は100Vを採用し、500V以上あるプリウスなどとはポジショニングが異なる。

おすすめのニュース

サイトトップへ