現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 〝いい年して〟って言われても乗り続けたいヤマハの傑作「SR400 Final Edition」

ここから本文です
〝いい年して〟って言われても乗り続けたいヤマハの傑作「SR400 Final Edition」
写真を全て見る(1枚)

単気筒エンジンの独特の鼓動感とスポーティでスリムな車体が最大の魅力。多くの支持を受け、デビューから半世紀近くも愛され続けてきたヤマハSR400がついに生産を終了する。今回はそのファイナルエディションに跨がり、その秘密を探ってみた。

50代に突入した知人がオリンピックに刺激されてか、かつてやっていたロングボードをリスタートした。また還暦を迎えたある友人は、ロードバイクに凝り出し、すでに3台体制だという。これはほんの一例だが、周りをよく見れば、なぜかいい年をした男たちが、青春を取り戻すかのように、色々なことに挑戦したり、再始動したりと、なんとも賑やかである。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

ポルシェ『911』初のハイブリッド誕生、3.6リットル電動ターボの「カレラGTS」
ポルシェ『911』初のハイブリッド誕生、3.6リットル電動ターボの「カレラGTS」
レスポンス
やっぱりベスパはクラシックなスタイル! 用途広がる軽二輪枠なら言うことなし!!
やっぱりベスパはクラシックなスタイル! 用途広がる軽二輪枠なら言うことなし!!
バイクのニュース
ホンダ新型「“スゴイ”軽バン」実車公開! 斬新1人乗り&2人乗りも設定もある「走る電源」!? 「N-VAN e:」登場
ホンダ新型「“スゴイ”軽バン」実車公開! 斬新1人乗り&2人乗りも設定もある「走る電源」!? 「N-VAN e:」登場
くるまのニュース
[15秒でわかる]スバル『BRZ』改良新型…モータースポーツ技術採用
[15秒でわかる]スバル『BRZ』改良新型…モータースポーツ技術採用
レスポンス
ケンメリGT-Rについて解説! わずか195台しか販売されなかった理由とは
ケンメリGT-Rについて解説! わずか195台しか販売されなかった理由とは
WEB CARTOP
オフロード特化型【BMW R1300GS GSスポーツ試乗】車高は足着き不安なレベルに高いが…ツーリングライダーでも楽しめるのか?
オフロード特化型【BMW R1300GS GSスポーツ試乗】車高は足着き不安なレベルに高いが…ツーリングライダーでも楽しめるのか?
モーサイ
WECARS、旧ビッグモーターの看板撤去を開始 今後4カ月で全国250店舗をシアンブルーの新看板に
WECARS、旧ビッグモーターの看板撤去を開始 今後4カ月で全国250店舗をシアンブルーの新看板に
日刊自動車新聞
「PAで花火鑑賞やめてください」異例の「閉鎖措置」へ!? 会場見下ろす“穴場スポット”で長時間占拠が問題に 愛知
「PAで花火鑑賞やめてください」異例の「閉鎖措置」へ!? 会場見下ろす“穴場スポット”で長時間占拠が問題に 愛知
くるまのニュース
かつての新車セールスマンはグルメ多し! 働き方改革と共に消えた「営業の醍醐味」とは
かつての新車セールスマンはグルメ多し! 働き方改革と共に消えた「営業の醍醐味」とは
WEB CARTOP
カワサキの初代空冷4気筒エンジン「Z1E」「Z2E」はカムチェーン周りのコンディションに注意!
カワサキの初代空冷4気筒エンジン「Z1E」「Z2E」はカムチェーン周りのコンディションに注意!
バイクのニュース
日産「唯一の4ドアセダン」どんな人が買う? 手組みエンジン搭載で「最強仕様」も話題に! まもなく70周年の「スカイライン」の現状
日産「唯一の4ドアセダン」どんな人が買う? 手組みエンジン搭載で「最強仕様」も話題に! まもなく70周年の「スカイライン」の現状
くるまのニュース
三菱 アウトランダーPHEV など、シートベルト警告に不具合…リコール
三菱 アウトランダーPHEV など、シートベルト警告に不具合…リコール
レスポンス
三菱 アウトランダーPHEV のスマホ連携ナビ、カメラ映像が表示されない…リコール
三菱 アウトランダーPHEV のスマホ連携ナビ、カメラ映像が表示されない…リコール
レスポンス
<新連載>[エンタメ環境向上計画]「車載用Android端末」を使って映像コンテンツを楽しみ尽くす!
<新連載>[エンタメ環境向上計画]「車載用Android端末」を使って映像コンテンツを楽しみ尽くす!
レスポンス
R55型MINI ジョン・クーパー・ワークス クラブマンにモータースポーツの血統を感じた【10年ひと昔の新車】
R55型MINI ジョン・クーパー・ワークス クラブマンにモータースポーツの血統を感じた【10年ひと昔の新車】
Webモーターマガジン
【20世紀名車】エレガントな味わいが愛された高級2シーター、’89メルセデス・ベンツ560SLの華麗な世界
【20世紀名車】エレガントな味わいが愛された高級2シーター、’89メルセデス・ベンツ560SLの華麗な世界
カー・アンド・ドライバー
スズキ新型「ジムニー5ドア」まもなく実車初展示! 大人2名が寝れる「快適スペース」追加した“広々モデル”に反響あり! ルーフが「パカッ」と開く“快適仕様”とは
スズキ新型「ジムニー5ドア」まもなく実車初展示! 大人2名が寝れる「快適スペース」追加した“広々モデル”に反響あり! ルーフが「パカッ」と開く“快適仕様”とは
くるまのニュース
スズキの新「コンパクトSUV」はライズやWR-Vの強力なライバル! クーペルックがおしゃれな“欲張りSUV”新型「フロンクス」の気になる新情報とは
スズキの新「コンパクトSUV」はライズやWR-Vの強力なライバル! クーペルックがおしゃれな“欲張りSUV”新型「フロンクス」の気になる新情報とは
VAGUE

みんなのコメント

74件
  • 趣味に歳ってあんあまり関係ないよね。
    まぁ、40、50のおっさんが今も族車でラリってるのを見ると、残念な気分になるけどさ。
  • キックめんどくさくて乗り替えたけど、デザインはホントにきれいだと思う。

    それに「高速しんどい」とか言う人いるけど普通に左車線走ってる分にはなんてことない。250単気筒オフ車に比べたら適度にトルクもあるし快適だった。

    最近のSR礼賛はどうかと思うけど好きな人は好きだ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

707.41100.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

25.8599.8万円

中古車を検索
レジェンドの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

707.41100.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

25.8599.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村