現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マシン大変更のレッドブルに死角なし? 後続に大差つけるトップタイムをマーク。発表会では隠された秘密も明らかに|F1バーレーンテスト初日午前

ここから本文です
マシン大変更のレッドブルに死角なし? 後続に大差つけるトップタイムをマーク。発表会では隠された秘密も明らかに|F1バーレーンテスト初日午前
写真を全て見る(1枚)

 2024年のF1シーズンを占うプレシーズンテストが、バーレーン・インターナショナル・サーキットでスタート。初日午前のセッションでは、レッドブルのマックス・フェルスタッペンがトップタイムを記録した。

 近年のF1マシンの信頼性は実に高く、各車ともシェイクダウンのみを終えただけで持ち込まれたにもかかわらず、テスト開始と同時に走行をスタート。精力的に周回を重ね始めた。

■ついに明らかとなったレッドブルRB20の本当の姿。極小の開口部、コックピット後方にはふたつの穴

 ベールに包まれていたレッドブルRB20のサイドポンツーンの姿が明らかになったというのも、このセッションのトピックだったと言えよう。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

【F1分析】角田裕毅、日本GP”3台抜き”ピットは幸運な部分も? 終盤絶妙ペースコントロールでストロールを翻弄……今や中団グループ全員の”標的”に
【F1分析】角田裕毅、日本GP”3台抜き”ピットは幸運な部分も? 終盤絶妙ペースコントロールでストロールを翻弄……今や中団グループ全員の”標的”に
motorsport.com 日本版
鈴鹿で増えたレッドブルRB20の吸気口。内部はどうなっている? 冷却に加え、内部気流のコントロールに活用か
鈴鹿で増えたレッドブルRB20の吸気口。内部はどうなっている? 冷却に加え、内部気流のコントロールに活用か
motorsport.com 日本版
表彰台狙えたはずなのに……メルセデス、ハードタイヤ履いた”酷い”第1スティントが致命傷に
表彰台狙えたはずなのに……メルセデス、ハードタイヤ履いた”酷い”第1スティントが致命傷に
motorsport.com 日本版
F1マシンの乱気流、マシンの挙動だけじゃなくドライバーにも悪影響?
F1マシンの乱気流、マシンの挙動だけじゃなくドライバーにも悪影響?
motorsport.com 日本版
ハミルトン、2024年のメルセデスW15に実は好印象を持っている?「このクルマは素晴らしいよ。まだ、最大限の性能を発揮できていないだけ」
ハミルトン、2024年のメルセデスW15に実は好印象を持っている?「このクルマは素晴らしいよ。まだ、最大限の性能を発揮できていないだけ」
motorsport.com 日本版
「まるで違うカテゴリーだ!」ストロール怒りの無線は、タイヤの違いが原因? 角田裕毅抜けず不満爆発
「まるで違うカテゴリーだ!」ストロール怒りの無線は、タイヤの違いが原因? 角田裕毅抜けず不満爆発
motorsport.com 日本版
鈴鹿で良いとこなしのアルピーヌ、その一因は“同士討ち”。ガスリーはアップデートには手応えも「できるだけ早く次のモノを投入しないと」
鈴鹿で良いとこなしのアルピーヌ、その一因は“同士討ち”。ガスリーはアップデートには手応えも「できるだけ早く次のモノを投入しないと」
motorsport.com 日本版
アロンソ、F1日本GPは「5本の指に入るほど、ベストな週末だった」チームの実力上回る結果に満足
アロンソ、F1日本GPは「5本の指に入るほど、ベストな週末だった」チームの実力上回る結果に満足
motorsport.com 日本版
メルセデス、W15のダウンフォース量は想定通り……しかしそれは無意味? ウルフ代表「ラップタイムが少しも速くなっていないんだからね」
メルセデス、W15のダウンフォース量は想定通り……しかしそれは無意味? ウルフ代表「ラップタイムが少しも速くなっていないんだからね」
motorsport.com 日本版
ハミルトン、日本GPは上位集団最後尾の9位……「ルクレールとの接触でダメージを負ってしまった」
ハミルトン、日本GPは上位集団最後尾の9位……「ルクレールとの接触でダメージを負ってしまった」
motorsport.com 日本版
フェラーリF1の戦略が良くなったように見える理由、サインツJr.がバッサリ「単にマシンが良くなって、プッシュできるようになっただけだよ」
フェラーリF1の戦略が良くなったように見える理由、サインツJr.がバッサリ「単にマシンが良くなって、プッシュできるようになっただけだよ」
motorsport.com 日本版
メルセデス、鈴鹿で1ストップ戦略選んだ理由を説明。失敗に終わった原因は究明中
メルセデス、鈴鹿で1ストップ戦略選んだ理由を説明。失敗に終わった原因は究明中
motorsport.com 日本版
フェルスタッペン完勝に、エンジニアとの”老夫婦”のようなやりとりが貢献「僕が間違ってると分かったよ!」
フェルスタッペン完勝に、エンジニアとの”老夫婦”のようなやりとりが貢献「僕が間違ってると分かったよ!」
motorsport.com 日本版
角田裕毅を攻略できたかも? ハースF1小松礼雄、F1日本GPでの無得点を悔やむ「良い点もある。でも入賞できたはず」
角田裕毅を攻略できたかも? ハースF1小松礼雄、F1日本GPでの無得点を悔やむ「良い点もある。でも入賞できたはず」
motorsport.com 日本版
リカルド、1周目のクラッシュでリタイア「時計の針を巻き戻せるなら、ソフトタイヤでスタートする」/F1日本GP
リカルド、1周目のクラッシュでリタイア「時計の針を巻き戻せるなら、ソフトタイヤでスタートする」/F1日本GP
AUTOSPORT web
フェルスタッペン、26年F1に導入予定の”アクティブエアロ”は大嫌い!「それよりも、マシンの重量を軽くすることを目指すべきだ」
フェルスタッペン、26年F1に導入予定の”アクティブエアロ”は大嫌い!「それよりも、マシンの重量を軽くすることを目指すべきだ」
motorsport.com 日本版
「ユウキを倒せるだけの力はあった……」ヒュルケンベルグ、スタート大失敗から挽回も角田裕毅の後ろ11位で入賞に一歩届かず
「ユウキを倒せるだけの力はあった……」ヒュルケンベルグ、スタート大失敗から挽回も角田裕毅の後ろ11位で入賞に一歩届かず
motorsport.com 日本版
アロンソ、他車を利用した防御戦術冴えわたる。6位獲得にご機嫌ジョーク「今度はF1から失格にされちゃうかもね!」|F1日本GP
アロンソ、他車を利用した防御戦術冴えわたる。6位獲得にご機嫌ジョーク「今度はF1から失格にされちゃうかもね!」|F1日本GP
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村