サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 車体に謎のファン? 三菱の新型PHEVスモールSUVは「光と風を感じながら」

ここから本文です

三菱自動車は、10月24日に開幕する東京モーターショーで、スモールサイズの電動SUVコンセプトカーを世界初披露すると9月18日、発表した。

三菱が日本のみならずグローバル市場においてSUVに注力しているのはご存じのとおり。昨年発売された「エクリプスクロス」も高評価を受けており、それに続く新作が、お膝元の東京モーターショーでベールを脱ぐ。

今回、出展が明らかにされたのは、独自の電動化技術と四輪制御技術の粋を集めたPHEV(プラグインハイブリッド)のコンセプトカー。最新のテクノロジーで小型軽量化し、国内の道路事情にもフィットしそうなスモールサイズSUVの意欲作となる。