現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ハイブリッドなのにスポーツカー!? C 63 Sに新世代のAMGを見た

ここから本文です

ハイブリッドなのにスポーツカー!? C 63 Sに新世代のAMGを見た

掲載 更新 グーネット 11
ハイブリッドなのにスポーツカー!? C 63 Sに新世代のAMGを見た
写真を全て見る(9枚)

新車試乗レポート [2024.04.19 UP]


ハイブリッドなのにスポーツカー!? C 63 Sに新世代のAMGを見た
文●工藤貴宏 写真●澤田和久、内藤敬仁

リセールバリューも良好・いま注目のおすすめ輸入車5選!

 あの「C63」が4気筒に!

 そんなニュースを聞いて驚いたのは、きっと筆者だけではないでしょう。「C63」といえばメルセデス・ベンツCクラスのAMGモデルに用意される最上の高性能モデルであり、これまでは8気筒がお約束。それが6気筒を飛ばしていきなり4気筒ときたのだから、正直なところ「オマエもかよ」という気持ちになるのも仕方ないところ。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

小さいことに価値があるGLAのベストバイがコレ!【メルセデス・ベンツ GLA】
小さいことに価値があるGLAのベストバイがコレ!【メルセデス・ベンツ GLA】
グーネット
シンプルだけど気持ちがこもっている【ホンダ WR-V】
シンプルだけど気持ちがこもっている【ホンダ WR-V】
グーネット
電気自動車でも乗ればやっぱりMINIなんだ【MINI クーパーSE】
電気自動車でも乗ればやっぱりMINIなんだ【MINI クーパーSE】
グーネット
ふたつの心臓を持つ猛牛!ウルスにプラグインHVが登場【ランボルギーニ ウルスSE】
ふたつの心臓を持つ猛牛!ウルスにプラグインHVが登場【ランボルギーニ ウルスSE】
グーネット
新型アコード公道試乗&詳報
新型アコード公道試乗&詳報
グーネット
スーパーSUVの本命、ついに日本で乗った!──新型フェラーリ プロサングエ試乗記
スーパーSUVの本命、ついに日本で乗った!──新型フェラーリ プロサングエ試乗記
GQ JAPAN
【メルセデスのモンスター】メルセデス・ベンツ 300SEL 6.3/W109(1968-1972年)
【メルセデスのモンスター】メルセデス・ベンツ 300SEL 6.3/W109(1968-1972年)
AutoBild Japan
ホンダ新世代燃料電池車「CR-V e:FCEV」間もなくデビュー!
ホンダ新世代燃料電池車「CR-V e:FCEV」間もなくデビュー!
グーネット
んんん!? CとEのクーペが融合!? 新型CLEは超絶メルセデスなクーペだぜ
んんん!? CとEのクーペが融合!? 新型CLEは超絶メルセデスなクーペだぜ
ベストカーWeb
ホンダ・ZR-V大研究 ~見どころ&ライバル対決~
ホンダ・ZR-V大研究 ~見どころ&ライバル対決~
グーネット
街乗りもストレスなく楽しめるマクラーレンの超軽量ハイパフォーマンスモデル「750Sクーペ」
街乗りもストレスなく楽しめるマクラーレンの超軽量ハイパフォーマンスモデル「750Sクーペ」
@DIME
ホンダはこの先どうなる? HONDA 0(ゼロ)から占う未来戦略
ホンダはこの先どうなる? HONDA 0(ゼロ)から占う未来戦略
グーネット
トヨタ、マツダ、スバルが「それぞれ」新エンジンを開発…「今さら?」なんて言わせない理由
トヨタ、マツダ、スバルが「それぞれ」新エンジンを開発…「今さら?」なんて言わせない理由
driver@web
円安なのにお買い得!?実用性も高いシボレー「カマロ LT RS」の魅力
円安なのにお買い得!?実用性も高いシボレー「カマロ LT RS」の魅力
@DIME
ニッポンも捨てたもんじゃない──新型ホンダ・アコード試乗記
ニッポンも捨てたもんじゃない──新型ホンダ・アコード試乗記
GQ JAPAN
一生に一度は乗ってほしい!! 今新車で買える[2シータースポーツ]4選
一生に一度は乗ってほしい!! 今新車で買える[2シータースポーツ]4選
ベストカーWeb
「正常進化」で富裕層をさらに誘惑 メルセデス・ベンツGクラスへ試乗 3L直6ディーゼルがベストフィット
「正常進化」で富裕層をさらに誘惑 メルセデス・ベンツGクラスへ試乗 3L直6ディーゼルがベストフィット
AUTOCAR JAPAN
昭和世代じゃなきゃ理解不可能!? マツダがこだわる[ロータリーエンジン]って何がそんなにスゴい?
昭和世代じゃなきゃ理解不可能!? マツダがこだわる[ロータリーエンジン]って何がそんなにスゴい?
ベストカーWeb

みんなのコメント

11件
  • ユメビ
    エンジンすごいけど、2トン超えると大パワー戦車じゃね?
  • キイロイトリ
    2,160kgの重量級ですね。

    保証期間過ぎてバッテリー、インバーター、モーターが壊れた場合の修理代が明らかでないと心配で買えません。

    もし仮に高額になるのが事前に分かっていれば、その時点で購入の選択肢から外れますね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村