サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > シボレー・コルベットがFRを捨て世界最高のパフォーマンスを目指しMRとなった理由

ここから本文です

世界のスーパーカーになるためミドシップを選択

 昭和の子供たちが好きなものを例えた言い回しといえば、巨人・大鵬・卵焼き。一方、アメリカ人が好きなものといえば、「ヤンキース・ジョーダン・コルベット」と、こんな言い回しはないものの、それほどにアメリカ人はコルベットが大好きだ。

性能は先進なのに見た目はクラシカル! 老舗のデザインを守り続ける輸入車7台

 アメリカで唯一のスポーツカーとして1953年に初代がデビューして以来、いつの時代でもコルベットはアメリカ人の憧れのクルマだった。”C1″でFRPボディの先進性に虜にされ、”C2″のエッジのきいた先鋭的なスタイルに惚れ、”C3″のコークボトルラインのダイナミックさに魅了された。

おすすめのニュース

サイトトップへ