サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 半導体不足だけじゃなかった! 世界最大の産油国を襲った「大寒波」が日本の納期遅延に与える影響とは

ここから本文です

 夏は30度を超える南部地方がマイナス30度になる異常事態

 ニュースなどで大きな話題になっているのが、自動車メーカーでの生産ラインの停止だろう。ほぼすべてのメーカーが半導体不足などで、操業を断続的ではあるが停止しており、生産に遅延が出ている。

苦しい「日産&三菱連合」に盤石の「チームトヨタ」! コロナ禍で露呈した日本の自動車メーカーの体力

 新型コロナの影響かと思いきや、一番の要因とされるのがアメリカを襲った寒波だ。アメリカで寒波なんて、北のほうはかなり寒いし、毎年起こっているだろうと思いきや、南部を襲っているのが今回の特徴。中心となるテキサスで見てみると、西部劇やカウボーイのイメージがあって、暑そうな感じがする。

おすすめのニュース

サイトトップへ