サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 生誕40周年! ジウジアーロが手がけた「ピアッツァ」誕生のヒミツ

ここから本文です

■「117クーペ」の後継モデル開発としてスタート

 現代では小型から大型のトラック/バス、海外市場においてのみはピックアップトラックおよびそれをベースとするSUV専業のメーカーとなってしまった「いすゞ自動車」は、かつて魅力的な乗用車の数々を生み出してきた。

いつ見ても新鮮!! ナウでヤングなジウジアーロが手掛けた日本車3選

 なかでも巨匠ジョルジェット・ジウジアーロとのコラボによって開発されたクーペ「ピアッツァ」は、2021年で誕生から40周年を迎えたこともあって、久方ぶりに旧車ファンの注目を集めているようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ