サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アレクサンダー・アルボン、DTMではフェラーリ488 GT3をドライブへ。ニック・キャシディとシートをシェアする可能性も?

ここから本文です
 2020年限りでレッドブルF1チームのレギュラーシートを失い、2021年は同チームでリザーブ兼テストドライバーを務めるアレクサンダー・アルボン。彼はリザーブ業務の傍ら、レッドブルのサポートの下でDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)に参戦するが、motorsport.comの調べによると彼がドライブするマシンはフェラーリ488 GT3となるようだ。

 レッドブルはアルボン、そしてレッドブルジュニアのリアム・ローソンをDTMに送り込むことを既に明らかにしているが、プレスリリースでは彼らがどのマシンをドライブするかについて言及されていなかったため、様々な憶測が流れることとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ