現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 予選トップ9が0.5秒差の大接戦! なおもレッドブルのフェルスタッペンが制す。角田裕毅11番手|F1バーレーンGP

ここから本文です
予選トップ9が0.5秒差の大接戦! なおもレッドブルのフェルスタッペンが制す。角田裕毅11番手|F1バーレーンGP
写真を全て見る(1枚)

 F1の2024年シーズン開幕戦、バーレーンGPの予選が行なわれ、ディフェンディングチャンピオンであるレッドブルのマックス・フェルスタッペンが今年最初のポールシッターに輝いた。

 予選に向けて3回のフリー走行が行なわれ、その前には3日間のプレシーズンテストも行なわれた。ただ、強いチームが手の内を隠すのはF1では常套手段。「今年のF1は接戦となるのか」「それともここまで“三味線”を引いているチームが頭ひとつ抜け出すのか」と様々な予測が飛び交ったが、今回の予選で初めて10チームの真の実力が白日の元に晒された(現地はすっかり日も落ちた19時だが……)。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

【F1分析】角田裕毅、日本GP”3台抜き”ピットは幸運な部分も? 終盤絶妙ペースコントロールでストロールを翻弄……今や中団グループ全員の”標的”に
【F1分析】角田裕毅、日本GP”3台抜き”ピットは幸運な部分も? 終盤絶妙ペースコントロールでストロールを翻弄……今や中団グループ全員の”標的”に
motorsport.com 日本版
F1日本GPで12年ぶりに日本人が入賞。激戦制したRB角田裕毅「このレースをきっかけにF1を好きになってくれたら嬉しい」
F1日本GPで12年ぶりに日本人が入賞。激戦制したRB角田裕毅「このレースをきっかけにF1を好きになってくれたら嬉しい」
motorsport.com 日本版
痛恨の0周リタイア……リカルド「時間を巻き戻せるなら、ソフトタイヤでスタートするかも」
痛恨の0周リタイア……リカルド「時間を巻き戻せるなら、ソフトタイヤでスタートするかも」
motorsport.com 日本版
角田裕毅を攻略できたかも? ハースF1小松礼雄、F1日本GPでの無得点を悔やむ「良い点もある。でも入賞できたはず」
角田裕毅を攻略できたかも? ハースF1小松礼雄、F1日本GPでの無得点を悔やむ「良い点もある。でも入賞できたはず」
motorsport.com 日本版
アロンソ、アップデートの効果を実感。F1日本GP予選5番手は「予想外に良かった!」決勝は苦戦予想
アロンソ、アップデートの効果を実感。F1日本GP予選5番手は「予想外に良かった!」決勝は苦戦予想
motorsport.com 日本版
「ユウキを倒せるだけの力はあった……」ヒュルケンベルグ、スタート大失敗から挽回も角田裕毅の後ろ11位で入賞に一歩届かず
「ユウキを倒せるだけの力はあった……」ヒュルケンベルグ、スタート大失敗から挽回も角田裕毅の後ろ11位で入賞に一歩届かず
motorsport.com 日本版
RBバイエルCEO、角田裕毅10位を喜ぶ「我々にとっては勝利に等しい結果だ。アリガト!」|F1日本GP決勝
RBバイエルCEO、角田裕毅10位を喜ぶ「我々にとっては勝利に等しい結果だ。アリガト!」|F1日本GP決勝
motorsport.com 日本版
「まるで違うカテゴリーだ!」ストロール怒りの無線は、タイヤの違いが原因? 角田裕毅抜けず不満爆発
「まるで違うカテゴリーだ!」ストロール怒りの無線は、タイヤの違いが原因? 角田裕毅抜けず不満爆発
motorsport.com 日本版
F1日本GPのFP3で”少し”見えた、各車のロングランペース。決勝の戦略はバラつく予感?
F1日本GPのFP3で”少し”見えた、各車のロングランペース。決勝の戦略はバラつく予感?
motorsport.com 日本版
角田裕毅、10位で母国GP初入賞! 10万人超えるファンの大拍手受ける……優勝フェルスタッペン|F1日本GP決勝速報
角田裕毅、10位で母国GP初入賞! 10万人超えるファンの大拍手受ける……優勝フェルスタッペン|F1日本GP決勝速報
motorsport.com 日本版
マクラーレンのステラ代表、日本GPの戦略は「表彰台を目指す攻撃的なモノ」だったと説明。5位ノリスは不満げ
マクラーレンのステラ代表、日本GPの戦略は「表彰台を目指す攻撃的なモノ」だったと説明。5位ノリスは不満げ
motorsport.com 日本版
表彰台狙えたはずなのに……メルセデス、ハードタイヤ履いた”酷い”第1スティントが致命傷に
表彰台狙えたはずなのに……メルセデス、ハードタイヤ履いた”酷い”第1スティントが致命傷に
motorsport.com 日本版
会心ピット作業と豪快オーバーテイクで魅せた! RB角田裕毅、母国GPで殊勲の初入賞。レッドブルは完勝ワンツー|F1日本GP決勝レポート
会心ピット作業と豪快オーバーテイクで魅せた! RB角田裕毅、母国GPで殊勲の初入賞。レッドブルは完勝ワンツー|F1日本GP決勝レポート
motorsport.com 日本版
フェラーリ勢に敗れて5位は「予想していた」とランド・ノリス。一方でピット戦略には不満げ|F1日本GP
フェラーリ勢に敗れて5位は「予想していた」とランド・ノリス。一方でピット戦略には不満げ|F1日本GP
motorsport.com 日本版
フェラーリF1の戦略が良くなったように見える理由、サインツJr.がバッサリ「単にマシンが良くなって、プッシュできるようになっただけだよ」
フェラーリF1の戦略が良くなったように見える理由、サインツJr.がバッサリ「単にマシンが良くなって、プッシュできるようになっただけだよ」
motorsport.com 日本版
ハミルトン「今年のメルセデスは過去3年で最高」”テスト向け”な鈴鹿での走りに励み受ける
ハミルトン「今年のメルセデスは過去3年で最高」”テスト向け”な鈴鹿での走りに励み受ける
motorsport.com 日本版
フェルスタッペン盤石のトップタイムで予選へ。角田裕毅9番手:F1日本GPフリー走行3回目速報
フェルスタッペン盤石のトップタイムで予選へ。角田裕毅9番手:F1日本GPフリー走行3回目速報
motorsport.com 日本版
3位サインツJr.「表彰台は不可能」だと思っていたけど……? 最後のハードタイヤが“メガペース”で大逆転!|F1日本GP
3位サインツJr.「表彰台は不可能」だと思っていたけど……? 最後のハードタイヤが“メガペース”で大逆転!|F1日本GP
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

1件
  • よっぱらい
    全車1秒以内の差って凄いですね~
    セナプロ時代には7秒差とかが普通だったのに。
    トップ5チームの一角を崩した角田は凄いけど11位?
    何故って思ったらヒュルケンベルグが入ってるじゃないの。
    この人もさすがだよね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村