サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2025年までにEVを15車種投入! トヨタが突然「電気自動車」を本格化させたワケ

ここから本文です

 普通乗用車のEVでは後発組の印象

「トヨタはEVに消極的なはずだったのでは?」そう思い込んでいる人が、世の中に大勢いたかもしれない。トヨタが中国の上海モーターショーで2021年4月19日、スバルと共同開発した「bZ4X」をワールドプレミアしたからだ。

電気代は高い? 急速充電でも速度が違う? オーナーが語るEV「充電」のリアル

 トヨタの電動車といえば、1997年の初代「プリウス」を皮切りに2021年2月までの累計台数は1700万台を超えたが、その主流はガソリンエンジンと電気モーターを融合するハイブリッド車である。

おすすめのニュース

サイトトップへ