サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【「今のEVは間違ってる」!??】天才エンジニア水野和敏氏が「喝」を入れる

ここから本文です

 ベストカー本誌連載企画でお馴じみの元GT-R開発責任者、水野和敏氏は大容量バッテリーで動力性能と航続距離を稼ぎ出す現在のEVに異議を唱えている。

 その水野氏がトランスミッションや4WDなどの駆動系部品を開発・生産する部品メーカー、ユニバンスが開発した「DMMアクスル」搭載車に試乗!

【グランエースは世界一のミニバンか?】対抗できるのはレクサスLMだけ?

 このDMMアクスルは48Vバッテリーを使い、コンパクトなモーターと変速ギアを組み合わせることで高い電費性能とスポーティな走りを両立しているという。

 いったいどんなEVに仕上がっているのか、迫ってみたい。

おすすめのニュース

サイトトップへ