サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ「シビックセダン」8月で生産終了! グレイスも終了でセダンを整理か

ここから本文です

■シビックセダンが2020年8月で生産終了…そのワケとは

 軽自動車は絶好調ですが、登録車はというと新型「フィット」や「フリード」、「ヴェゼル」以外は苦戦中のホンダの日本市場。そんななか、2020年8月に「シビックセダン」が生産終了というニュースが飛び込んできました。

大変身! 全長5mのホンダ新型「オデッセイ」初公開!

 とくにシビックのセダンとハッチバックは2020年1月にマイナーチェンジモデルが登場したばかりですが、セダンは1年経たずに生産終了となります。

 ちなみにハッチバックとタイプRは継続販売し、タイプRは2020年夏頃にマイナーチェンジモデルが登場予定です。

おすすめのニュース

サイトトップへ