現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱自動車のアウトランダーPHEVが2020年欧州販売No.1のプラグインハイブリッドSUVに輝く

ここから本文です

三菱自動車のアウトランダーPHEVが2020年欧州販売No.1のプラグインハイブリッドSUVに輝く

掲載 更新 カー・アンド・ドライバー 8
三菱自動車のアウトランダーPHEVが2020年欧州販売No.1のプラグインハイブリッドSUVに輝く
写真を全て見る(1枚)

三菱アウトランダーPHEVが2020年の欧州市場においてSUVタイプのプラグインハイブリッドとして最多の販売台数を記録。プラグインハイブリッド全体でも第2位に位置

 三菱自動車は2021年2月18日、同ブランドのアウトランダーPHEVが2020年の欧州市場においてSUVタイプのプラグインハイブリッドとして年間販売台数の首位、しかもプラグインハイブリッド全体としても第2位に入る2万6673台(JATO Dynamics Limited調べ)を記録したと発表した。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

【24’ 6/10最新】レギュラーガソリン平均価格 前週から横ばいの174.8円
【24’ 6/10最新】レギュラーガソリン平均価格 前週から横ばいの174.8円
グーネット
アメリカンな魅力 × ドイツ勢に並ぶ洗練性 7代目 フォード・マスタングへ試乗 ハイテクなマッスルカー
アメリカンな魅力 × ドイツ勢に並ぶ洗練性 7代目 フォード・マスタングへ試乗 ハイテクなマッスルカー
AUTOCAR JAPAN
わずか7時間のレースに…ニュル24時間レースは濃霧で赤旗中断! 勇退レースにSTI辰己総監督は「過去にやり残したことも後悔もないよ」【みどり独乙通信】
わずか7時間のレースに…ニュル24時間レースは濃霧で赤旗中断! 勇退レースにSTI辰己総監督は「過去にやり残したことも後悔もないよ」【みどり独乙通信】
Auto Messe Web
高速道路から“直結ランプ”を引き込む!新タイプの「巨大物流施設」開発スタート 一般道は一切走らない!
高速道路から“直結ランプ”を引き込む!新タイプの「巨大物流施設」開発スタート 一般道は一切走らない!
乗りものニュース
【愛知県】車好きが集う店は、フレッシュな自家製ハンバーガーが自慢 ~男を磨くデイドライブ~
【愛知県】車好きが集う店は、フレッシュな自家製ハンバーガーが自慢 ~男を磨くデイドライブ~
グーネット
フィアット、人気MPV『ドブロ』に特別装備多数で価格据え置きの限定車“アドバンスト・エディション”を導入
フィアット、人気MPV『ドブロ』に特別装備多数で価格据え置きの限定車“アドバンスト・エディション”を導入
AUTOSPORT web
ミキティ、スマホでポチ買いした1000万超の「超高級車」を公開! 斬新“ド派手ドア”搭載の実車に反響多数!
ミキティ、スマホでポチ買いした1000万超の「超高級車」を公開! 斬新“ド派手ドア”搭載の実車に反響多数!
くるまのニュース
シトロエン 収益性重視のため小型・大型車を廃止へ C5 X後継は「存在しない」と否定
シトロエン 収益性重視のため小型・大型車を廃止へ C5 X後継は「存在しない」と否定
AUTOCAR JAPAN
マシンがパルクフェルメに戻る前に、観客がコースに侵入。主催者は安全対策の欠陥を認める/F1カナダGP
マシンがパルクフェルメに戻る前に、観客がコースに侵入。主催者は安全対策の欠陥を認める/F1カナダGP
AUTOSPORT web
ラリー界で元アスリートたちの存在感が上昇中! オリンピック金メダリスト清水宏保選手がふたたび全日本丹後にチャレンジ
ラリー界で元アスリートたちの存在感が上昇中! オリンピック金メダリスト清水宏保選手がふたたび全日本丹後にチャレンジ
Auto Messe Web
荒れた序盤を乗り越え、ラーソンが“戦略勝ち”で3勝目。タイトル戦線復帰へ/NASCAR第16戦
荒れた序盤を乗り越え、ラーソンが“戦略勝ち”で3勝目。タイトル戦線復帰へ/NASCAR第16戦
AUTOSPORT web
“苦い記憶”の払拭狙うBMW M4 GT3「今年はこれまでで最高の勢い」とファーフス/ル・マン24時間
“苦い記憶”の払拭狙うBMW M4 GT3「今年はこれまでで最高の勢い」とファーフス/ル・マン24時間
AUTOSPORT web
「フロントガラス」が無い! 豪華内装の新型「2人乗りオープンカー」を初公開!  美しすぎる斬新スポーツモデル「新型B95」日本発表!
「フロントガラス」が無い! 豪華内装の新型「2人乗りオープンカー」を初公開! 美しすぎる斬新スポーツモデル「新型B95」日本発表!
くるまのニュース
バスマニアも鉄道マニアも涙した! 廃止が決まった日本で唯一の無軌条電車「立山トンネルのトロリーバス」ってどんな乗り物?
バスマニアも鉄道マニアも涙した! 廃止が決まった日本で唯一の無軌条電車「立山トンネルのトロリーバス」ってどんな乗り物?
WEB CARTOP
ライバル不在だけど進化は続く──新型ロールス・ロイス・カリナン試乗記
ライバル不在だけど進化は続く──新型ロールス・ロイス・カリナン試乗記
GQ JAPAN
ホンダ『メトロポリタン』、6月中に発売…『ジョルノ』の米国版
ホンダ『メトロポリタン』、6月中に発売…『ジョルノ』の米国版
レスポンス
排気量や気筒数で語ってはいけない──新型メルセデスAMG C 63 S Eパフォーマンス試乗記
排気量や気筒数で語ってはいけない──新型メルセデスAMG C 63 S Eパフォーマンス試乗記
GQ JAPAN
「チーム間の差が広がるけど、それでもいいのかい?」ノリスが抱える2026年レギュレーション変更の懸念
「チーム間の差が広がるけど、それでもいいのかい?」ノリスが抱える2026年レギュレーション変更の懸念
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

8件
  • 良い物は良い!
    ただそれだけ!
    日本ではメーカーで良し悪し決めつける。
    トヨタやホンダのだからナンチヤツテSUVが良く売れる。
    例えばエクリプスクロスやRVRより、ヴェゼルが良く売れる。
    ハード面で比べたら、フィットのプラットフォームでトーションビームのヴェゼルは圧倒的に格下。
    価格は近い。
    流行りのスイーツ店やアトラクションに何時間も並ぶ群衆心理と同じで
    みんな乗っている車がいいのか?
    売れる車=良い車とは限らない。
  • わかってるねぇ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

499.5630.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

56.7656.8万円

中古車を検索
アウトランダーPHEVの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

499.5630.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

56.7656.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村