サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ついに「カングー」のライバルが導入! 「シトロエン・ベルランゴ」の予約がスタート

ここから本文です

荷室最大容量2126Lをはじめ、多彩な収納スペースが魅力

10月18日、プジョー・シトロエン・ジャポンはシトロエンのMPV(マルチパーパスビークル)である「BERLINGO(ベルランゴ)」の日本導入を発表するとともに、特別仕様車「デビューエディション」のオンラインによる予約注文受け付けを10月19日から開始した。消費税込み車両価格は3,250,000円である。

創業100周年の特別企画! 「シトロエン みんなで100歳キャンペーン」がスタート

ベルランゴは1996年に初代が誕生。多くの荷物を積み、家族や仲間と趣味や旅行に使うレジャーアクティビティビークルとして、欧州を中心に確かな支持を獲得。

おすすめのニュース

サイトトップへ