サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コロナ禍のキャンオフを、さまざまな企業が支える。キャンオフ東日本Rd2信州「5時間ガレ祭り」

ここから本文です
2020年、2021年とコロナ禍に見舞われ、バイクに限らず日本中のイベントはその影響を受けてきた。キャンパスオフロードミーティングでも多くの大学では「部活動としての活動停止」が通達され、学生たちの活動に制限が生まれている。そのため、レースへの参加や練習も全て自腹でしなければならず、アルバイトも減らされている大学生も多く、苦労を強いられているのが現状だ。

さらにリモート授業も大きな影響を与えている。大学に足を運ばないリモート授業が2年近くも続けば、大学によっては上級生と下級生の繋がりも希薄になってしまい、整備技術やライディングテクニックの伝達もうまくいかなくなる。

おすすめのニュース

サイトトップへ