サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ポーパシング論争の中、フレキシブルフロアを使っているチームがいる可能性が浮上? メルセデス代表「衝撃」

ここから本文です
 今シーズン、各F1マシンが苦労しているポーパシング。これを抑制するために、いくつかのチームが、フレキシブルフロアを使っている可能性が浮上している。これについてメルセデスのチーム代表であるトト・ウルフは、衝撃的なことだと語った。

 テクニカルレギュレーションが大きく変わったことにより、複数のチームが苦しめられているポーパシング。その激しい上下動は、ドライバーにも大きな影響を及ぼしており、安全性に関する議論が行なわれることになった。その議論の中で持ち上がったのが、マシンのフロアとプランクの剛性の問題である。

おすすめのニュース

サイトトップへ