現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1スーパーライセンスの年齢引き下げ、レッドブルにも恩恵あり? 17歳のリンブラッドがフリー走行参加の可能性

ここから本文です
F1スーパーライセンスの年齢引き下げ、レッドブルにも恩恵あり? 17歳のリンブラッドがフリー走行参加の可能性
写真を全て見る(1枚)

 FIAは先日、国際モータースポーツ競技規則を更新し、FIA独自の裁量によってF1スーパーライセンスを17歳のドライバーに与えることができるという条項が盛り込まれた。これにより、2015年にマックス・フェルスタッペンが17歳でF1デビューして以来、初めて18歳になる前にF1に参戦する道が開かれたことになる。ただ、早期F1デビューが噂されるメルセデスの育成ドライバーであるアンドレア・キミ・アントネッリとは直接的には関係ないようだ。

 FIAによるスーパーライセンスのルール変更は、アントネッリをF1に昇格させたいという希望に応えたものだと広く解釈されていた。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

レッドブル内紛の影響が出るのはこれから? マクラーレンCEOは「規則が変わる2026年に亀裂が見えてくる」と予想
レッドブル内紛の影響が出るのはこれから? マクラーレンCEOは「規則が変わる2026年に亀裂が見えてくる」と予想
motorsport.com 日本版
フェラーリと提携契約延長のハースF1、噂のトヨタとの話し合いも継続?
フェラーリと提携契約延長のハースF1、噂のトヨタとの話し合いも継続?
motorsport.com 日本版
「失敗は許されない」自社製PUをフォードと共に開発するレッドブル、リスク承知の挑戦もホーナー代表は自らにプレッシャーかける
「失敗は許されない」自社製PUをフォードと共に開発するレッドブル、リスク承知の挑戦もホーナー代表は自らにプレッシャーかける
motorsport.com 日本版
ハースF1小松礼雄代表、トヨタと全面提携の噂を否定「そういうことは話していません」
ハースF1小松礼雄代表、トヨタと全面提携の噂を否定「そういうことは話していません」
motorsport.com 日本版
元ハースF1代表シュタイナー、新規参戦目指すアンドレッティにアドバイス「既存チームを買え」
元ハースF1代表シュタイナー、新規参戦目指すアンドレッティにアドバイス「既存チームを買え」
motorsport.com 日本版
レッドブルのPU開発支えるフォード、その関与を日に日に強める。協力するのは電動分野にとどまらず……しかも押し付けがましくない?
レッドブルのPU開発支えるフォード、その関与を日に日に強める。協力するのは電動分野にとどまらず……しかも押し付けがましくない?
motorsport.com 日本版
ハースF1、フェラーリとの技術提携を次世代規則導入後の2028年シーズンまで延長
ハースF1、フェラーリとの技術提携を次世代規則導入後の2028年シーズンまで延長
motorsport.com 日本版
セルジオ・ペレスの後任候補、リアム・ローソンはレッドブルF1にとってベストな選択肢か?
セルジオ・ペレスの後任候補、リアム・ローソンはレッドブルF1にとってベストな選択肢か?
motorsport.com 日本版
RBメキーズ代表、角田裕毅がレッドブルのマシンに乗りたいと言うのは「至って普通のこと」
RBメキーズ代表、角田裕毅がレッドブルのマシンに乗りたいと言うのは「至って普通のこと」
motorsport.com 日本版
WECトヨタ、シリーズ初めての違反でチーム幹部に罰金。”不透明”なBoPのプロセスを批判
WECトヨタ、シリーズ初めての違反でチーム幹部に罰金。”不透明”なBoPのプロセスを批判
motorsport.com 日本版
「フェルスタッペンは来季のメルセデス移籍を真剣に考えるべき」元レッドブルの同郷ドーンボスが指摘……背景に勢力図の変化
「フェルスタッペンは来季のメルセデス移籍を真剣に考えるべき」元レッドブルの同郷ドーンボスが指摘……背景に勢力図の変化
motorsport.com 日本版
ハースF1、トヨタと交渉へ……TGR-Eが持つ風洞やシミュレータの活用が焦点に。なおフェラーリ&ダラーラとの関係は継続
ハースF1、トヨタと交渉へ……TGR-Eが持つ風洞やシミュレータの活用が焦点に。なおフェラーリ&ダラーラとの関係は継続
motorsport.com 日本版
角田裕毅、トップチーム昇格の準備は整ったと自信「リアムが先に昇格するなら奇妙……でも、レッドブルはどうすればいいか分かっているはずです」
角田裕毅、トップチーム昇格の準備は整ったと自信「リアムが先に昇格するなら奇妙……でも、レッドブルはどうすればいいか分かっているはずです」
motorsport.com 日本版
PU開発中止で1億ユーロの節約に。カスタマーエンジン使用を検討するルノー/アルピーヌのパートナー候補にホンダ
PU開発中止で1億ユーロの節約に。カスタマーエンジン使用を検討するルノー/アルピーヌのパートナー候補にホンダ
AUTOSPORT web
ザウバー、メルセデスからシニアエンジニアを獲得。アウディF1としての船出を前にマネジメントチームを強化
ザウバー、メルセデスからシニアエンジニアを獲得。アウディF1としての船出を前にマネジメントチームを強化
motorsport.com 日本版
レッドブルF1首脳、ペレス早期離脱の可能性を否定せず「解約条項があるのは普通。サマーブレイク中に評価する」
レッドブルF1首脳、ペレス早期離脱の可能性を否定せず「解約条項があるのは普通。サマーブレイク中に評価する」
AUTOSPORT web
レッドブルF1をドライブしたローソン、イモラでRBのテストにも参加へ。2022年型マシンを予定
レッドブルF1をドライブしたローソン、イモラでRBのテストにも参加へ。2022年型マシンを予定
AUTOSPORT web
フェルスタッペン、レッドブルにさらなるマシンアップデートを要求。空力テスト制限の影響強まるも「それは仕方ないこと」
フェルスタッペン、レッドブルにさらなるマシンアップデートを要求。空力テスト制限の影響強まるも「それは仕方ないこと」
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

2件
  • tk_********
    若くて才能のあるドライバーにF1経験を積ませる、あるいはそのチャンスを与える動きは悪くないと思う。年齢もさることながらカテゴリのステップも「F2を経らない方が良い」ドライバーもいるかもしれない。実際、80、90年代にはF3から直接F1にステップアップなんて話もそこそこあった。

    ただ、そのためには現行のF1チーム数では足らないと思う。2023年から2024年に渡っては一人のドライバーも移籍することなくそのままのシートに収まっていた。2025年の噂も2人、多くて3人の新人ドライバーが入るかどうかというところ。それだけ実力のあるドライバーが現状で揃っていると言えば聞こえは良いが、顔ぶれが変わらないことで新鮮味が薄れ興味を失わせることに繋がる可能性もある。

    もちろん増やしたシートにオジサンばっかり座っても意味が無いのだが、少なくとも下位カテゴリの優秀なドライバーが希望を持てる制度を構築してもらいたい。
  • ven********
    フェルスタッペンのF1デビューが切っ掛けで年齢制限が設けられたが、F1を頂点としたオープンホイールのF2以下の下部カテゴリは若年化が進んでおり、17歳や16歳でスーパーライセンス発給の必要ポイントを獲得する才能有るドライバーも増えた。
    ※勿論、フォーミュラーリージョナルのポイント付与が少々高い事と、ヨーロッパシリーズ後に中東のシリーズ(ヨーロッパと中東は同じマシンで同じエンジン)に出場することでダブルでポイントを加算出来るなどの問題もあるが…。

    しっかり走行できるなら18歳と言う線引きでは無くても良いとは思うけど、だからといって、最低でもF3、出来ればF2には乗っていて欲しいと思うし、15歳でも良いのか?と言えばそうでも無いでしょう。

    まぁ年齢を多少下げたからと言っても、レジェンドドライバーが中々引退しないF1ではシートに空きが無いのも事実で、才能有る若手がシートを得られないというジレンマもある
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村