現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ルクレール2位「優れたマシンがあったし、戦略も正しかった」コンストラクターズ逆転ならず悔しさ:フェラーリ/F1第23戦

ここから本文です

ルクレール2位「優れたマシンがあったし、戦略も正しかった」コンストラクターズ逆転ならず悔しさ:フェラーリ/F1第23戦

掲載 1
ルクレール2位「優れたマシンがあったし、戦略も正しかった」コンストラクターズ逆転ならず悔しさ:フェラーリ/F1第23戦

 2023年F1第23戦アブダビGPの決勝で、スクーデリア・フェラーリはシャルル・ルクレールが2位表彰台を獲得。チームメイトのカルロス・サインツは18位完走扱いでシーズン最終戦を終えている。

 2番グリッドからレースに挑んだルクレールは、1周目にポールスタートのマックス・フェルスタッペン(レッドブル)を攻め立てるも攻略ならず、その後はタイヤマネージメントとギャップ管理に集中する。レース終盤にはセルジオ・ペレス(レッドブル)に2番手の座を譲るも、ペレスに5秒加算ペナルティが科されたため2位表彰台を獲得した。

フェルスタッペン、記録ずくめの年をハットトリックで締めくくる「RB19最後のラップで感情が込み上げてきた」F1第23戦

 一方のサインツは16番グリッドからレースをスタートし、23周目のピットストップでハードタイヤから再びハードへと交換。セーフティカー導入を狙い、長いセカンドスティントを走ったが、セーフティカーが導入されることはなかった。サインツは残り2周でソフトタイヤに履き替えたが、チームはリタイアを決断し、18位完走扱いでレースを終えている。

 最終戦アブダビGPを終えたフェラーリは、ルクレールがドライバーズランキング5位、サインツがドライバーズランキング7位、コンストラクターズランキングは3位でシーズンを終えている。

■シャルル・ルクレール(スクーデリア・フェラーリ)
決勝=2位(58周/58周)
2番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード→ハード

 今日はとても優れたマシンがあったし、戦略も正しいものだった。ミディアムタイヤなら何周も激しくプッシュできたはずだったし、2位の座が危うくなることは一度もなかった。

 残念ながら、最終的にチェコ(ペレス)が5秒ペナルティを受けたことが僕たちに大きく影響した。フィニッシュに近づくなかで、僕はチェコがジョージ(・ラッセル/メルセデス)に対するギャップを築けるよう手助けしようとした。

 チェコが5秒ペナルティを消化してもジョージの前でフィニッシュできるようにね。そうすれば僕たちは(コンストラクターズランキングで)メルセデスより上の順位になるはずだったからだ。

 このシーズンを振り返ってみるとポジティブなシーズンだったと言える。僕たちは限界までプッシュできないマシンで1年をスタートした。問題が何かは分かっていたけど、状況を変えるには時間がかかった。日本GP以降、僕のフェラーリはまったく違うマシンになって、とても良い結果が出せるようになった。

 シーズン中には残念ながら、良いポジションにいながら得点を逃す場面が何度かあった。3番手だったのにリタイアになったバーレーンGPや、予選でフロントロウを獲得したけど実際にレースをスタートできなかったブラジル(サンパウロ)GPのことを考えている。

 学んできたことを冬の間にすべて活かし、来シーズンは開幕から競争力を発揮できるよう願っている。応援を続けてくれるファンたちに、何かお返しをしたいと思っているんだ。

■カルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ)
決勝=18位(57周/58周)
16番グリッド/タイヤ:ハード→ハード→ソフト

 ラスベガスGPとアブダビGPでの過酷なダブルヘッダーだったけど、望んでいたようにシーズンを終えることはできなかった。

 今日のレースは決して簡単なものではなかった。ハードタイヤでの第1スティントはリスクが高く、計画どおりにはいかなかった。そこから僕たちのレースは少し危うくなった。

 セーフティカーを待ち望んでいたけれど、導入されることはなかった。コンストラクターズ選手権で2位を逃したのは本当に痛いことだけど、この1年を通じてポジティブなことはたくさんあった。(今後は)当然だけどもっとうまくできたはずのことについて取り組んでいくつもりだ。

 シーズン中に信じられないほどの努力をしてくれた、現場とマラネロにいるチーム全体に感謝したい。そして絶え間なくサポートをしてくれたファンひとりひとりに、大きな感謝を送りたい。

 僕たちは冬の間に態勢を立て直して、来年はもっと強くなって戻ってくるよ。Grazie a tutti e Forza Ferrari sempre.(みんなありがとう。フェラーリはいつだって最強だ/イタリア語)

関連タグ

こんな記事も読まれています

【2024年版】ポルシェ 911 VS ポルシェ ボクスターを徹底比較
【2024年版】ポルシェ 911 VS ポルシェ ボクスターを徹底比較
グーネット
スズキ、『Vストローム250』の2024年モデルを発表。価格を改定し4月17日に発売開始
スズキ、『Vストローム250』の2024年モデルを発表。価格を改定し4月17日に発売開始
AUTOSPORT web
日産サクラがEV販売ナンバー1を獲得。ユーザーが気に入っている点は?
日産サクラがEV販売ナンバー1を獲得。ユーザーが気に入っている点は?
driver@web
標的は愛車?! ライフル型高圧洗浄機がクラファンで販売開始
標的は愛車?! ライフル型高圧洗浄機がクラファンで販売開始
レスポンス
ホンダ「ベンリイ」のルーツは1950年代!? 125ccでも免許不要で乗れる「便利」なバイクだった
ホンダ「ベンリイ」のルーツは1950年代!? 125ccでも免許不要で乗れる「便利」なバイクだった
バイクのニュース
【北京モーターショー2024】日産 中国市場向けのNEVに位置付けられるコンセプトカーを複数出展
【北京モーターショー2024】日産 中国市場向けのNEVに位置付けられるコンセプトカーを複数出展
Auto Prove
F1マシン、かくあるべし。空力の鬼才エイドリアン・ニューウェイが語る理想と現実|インタビュー
F1マシン、かくあるべし。空力の鬼才エイドリアン・ニューウェイが語る理想と現実|インタビュー
motorsport.com 日本版
RBコラム:幸運にも恵まれ、鈴鹿で大きな意味を持つ10位入賞。エンジニアリングの課題を解決すべく組織改革も進む
RBコラム:幸運にも恵まれ、鈴鹿で大きな意味を持つ10位入賞。エンジニアリングの課題を解決すべく組織改革も進む
AUTOSPORT web
めちゃ“黒い”トヨタ「ハイエース」登場! もはや「スーパーカー」!? 突き出し顔&斬新マフラーの“クセ強”1BOXバンがカッコ良すぎた!
めちゃ“黒い”トヨタ「ハイエース」登場! もはや「スーパーカー」!? 突き出し顔&斬新マフラーの“クセ強”1BOXバンがカッコ良すぎた!
くるまのニュース
「チッピング」「テアー」「ピンチカット」の意味わかる? タイヤはナマモノ、キズだけでなく賞味期限で交換しましょう
「チッピング」「テアー」「ピンチカット」の意味わかる? タイヤはナマモノ、キズだけでなく賞味期限で交換しましょう
Auto Messe Web
時間貸駐車場を選ぶ時に重視する条件TOP3、3位広さ、2位目的地までの距離、1位は?
時間貸駐車場を選ぶ時に重視する条件TOP3、3位広さ、2位目的地までの距離、1位は?
@DIME
テスラ・モデルYはナゼ“地球上で最も売れた”のか?乗って分かる満足感の正体
テスラ・モデルYはナゼ“地球上で最も売れた”のか?乗って分かる満足感の正体
グーネット
ヒョンデ、高性能EV「アイオニック5N」でパイクスピーク参戦 クラス新記録目指す
ヒョンデ、高性能EV「アイオニック5N」でパイクスピーク参戦 クラス新記録目指す
日刊自動車新聞
ランボルギーニ ウラカンの最終モデル「ウラカン STJ」が登場。限定台数は10台!
ランボルギーニ ウラカンの最終モデル「ウラカン STJ」が登場。限定台数は10台!
Webモーターマガジン
ダムドが『ジムニー/ジムニーシエラ』専用の全周オールウッドステアリングを販売、抽選の受付を開始
ダムドが『ジムニー/ジムニーシエラ』専用の全周オールウッドステアリングを販売、抽選の受付を開始
レスポンス
日本でモータースポーツを文化に……デロイト トーマツが関与を深める理由「日本経済のために必要なこと」
日本でモータースポーツを文化に……デロイト トーマツが関与を深める理由「日本経済のために必要なこと」
motorsport.com 日本版
SPKが「モータースポーツショールーム」22日に開設! alpinestars/D-SPORT/アライヘルメットなどの商品を手にとってチェック!
SPKが「モータースポーツショールーム」22日に開設! alpinestars/D-SPORT/アライヘルメットなどの商品を手にとってチェック!
くるまのニュース
レクサス オーナー限定のキャンプイベント「LEXUS OVERTRAIL CAMP2024」を開催
レクサス オーナー限定のキャンプイベント「LEXUS OVERTRAIL CAMP2024」を開催
Auto Prove

みんなのコメント

1件
  • tnw********
    時間があったらピアノの練習も良いのではないかと思われる。レッドブルはバクチだもんな。やってられん。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村