サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ヒットの法則334】シトロエンC4ピカソはフランス車らしいソフトで粘りのある走りが持ち味だった

ここから本文です
2007年5月、シトロエンC4ピカソが登場した。C4をベースとした3列7人乗りマルチミニバンは、広大な視界、リアのエアサスペンションなど、内容はきわめて斬新。日本仕様は2L直4エンジンに4速ATと6速セミATが組み合わされて、同価格で登場したことも話題となった。上陸後さっそく行われた国内試乗会から、その詳細を振り返ってみよう。(以下の試乗記は、Motor Magazine 2007年7月号より)

何やら楽しい場所が見えてくる、心が幸せになるミニバン
Cセグメントベースの3列シート7人乗りミニバンといえば、日本車に敵うものなどなさそうである。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン