サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 残念ながら「画期的な装備」とはならず! 「カメラ式サイドミラー」3年経っても広まらないワケ

ここから本文です

 この記事をまとめると

■カメラ式サイドミラーの採用は2018年のレクサスESにオプション設定されたのが最初

「これは画期的!」目から鱗の超絶インパクトを残すも広まらなかったクルマの装備5選

■画像が鮮明で並走車両を認識しやすい一方で遠近感を掴みにくいというデメリットもある

■まだ登場から3年と日が浅く今後も進化することが期待されている

 未来の便利機能的な触れ込みで登場したがデメリットもあった!

 永年クルマの後方確認に使われてきたドアミラー(かつてはフェンダーミラー)を、カメラ画像に切り替える動きが起きたのは、2018年にレクサスESに注文装備されてからのことだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ