サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スバル、「XV」を一部改良 10周年記念の特別仕様車「アドバンススタイルエディション」も設定

ここから本文です

 スバルは16日、クロスオーバーSUV「XV」の一部改良モデルを発表した。XVとして初めてファブリックシートとフロントシートヒーターの組み合わせを設定した。

 XV誕生10周年を記念した特別仕様車「アドバンススタイルエディション」は、フロントとリア部にグレーメタリック塗装の専用パーツを採用し、ダークガンメタリック塗装の18㌅アルミホイールを装備した。

スバル、「インプレッサ」を一部改良 30周年記念の特別仕様車も設定

 月販計画は1700台。

おすすめのニュース

サイトトップへ