現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型レクサスGX、1000万円超で発売開始!──GQ新着カー

ここから本文です
新型レクサスGX、1000万円超で発売開始!──GQ新着カー
写真を全て見る(5枚)

まずは100台のみの抽選販売へ。

先行発売は“OVERTRAIL+”

新型マツダCX-80、堂々登場!──GQ新着カー

4月19日、レクサスは、新型「GX550」を、2024年秋頃を目途に国内通常販売することを発表した。これに先立ち、GX550“OVERTRAIL+”を100台限定で抽選販売される。

今回、抽選販売するGX550“OVERTRAIL+”は、雄大な自然環境におけるユーザーの新たな体験の提供を目指すべく開発されたモデルだ。

ボディサイズは全長4970mm、全幅2000mm、全高1925mm、ホイールベース2850mm。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

スズキが初代といわないのは認めてないから!? 2003年に登場した「スイフトスポーツ」の謎
スズキが初代といわないのは認めてないから!? 2003年に登場した「スイフトスポーツ」の謎
WEB CARTOP
新車で買える!? 三菱「最新型ランサー」まだあった! ダイナミック顔に顔面刷新されてる「“グランド”ランサー」とは
新車で買える!? 三菱「最新型ランサー」まだあった! ダイナミック顔に顔面刷新されてる「“グランド”ランサー」とは
くるまのニュース
上位入賞続け光明を見る山本尚貴の陰で、不運の連鎖に苦しむチームメイト佐藤蓮「この流れを断ち切りたい」|スーパーフォーミュラ第2戦
上位入賞続け光明を見る山本尚貴の陰で、不運の連鎖に苦しむチームメイト佐藤蓮「この流れを断ち切りたい」|スーパーフォーミュラ第2戦
motorsport.com 日本版
角田を攻略できたかも? ハースF1小松礼雄代表イモラ決勝を悔やむ「別のタイミングでピットストップすれば入賞を狙えた」
角田を攻略できたかも? ハースF1小松礼雄代表イモラ決勝を悔やむ「別のタイミングでピットストップすれば入賞を狙えた」
motorsport.com 日本版
4車線化と引き換えの「再有料化」目前 地元は歓迎? 今はまるで“渋滞ガチャ” 八木山バイパス
4車線化と引き換えの「再有料化」目前 地元は歓迎? 今はまるで“渋滞ガチャ” 八木山バイパス
乗りものニュース
マツダが次世代型「CX-5」の存在を明らかに! 心臓部は“マツダ製ハイブリッド”になる!! デザインは新コンセプトカーがベースか!?
マツダが次世代型「CX-5」の存在を明らかに! 心臓部は“マツダ製ハイブリッド”になる!! デザインは新コンセプトカーがベースか!?
VAGUE
超レトロ!? 新型「スポーツカー」発売! 丸目4灯×6速MT採用の斬新「5ドアハッチバック」 25年登場で開発進む「M55」とは
超レトロ!? 新型「スポーツカー」発売! 丸目4灯×6速MT採用の斬新「5ドアハッチバック」 25年登場で開発進む「M55」とは
くるまのニュース
峠道を気持ちよく駆け抜けられる!ハスクバーナの新型「ヴィットピレン401」に試乗しました~小野木里奈の○○○○○日和~
峠道を気持ちよく駆け抜けられる!ハスクバーナの新型「ヴィットピレン401」に試乗しました~小野木里奈の○○○○○日和~
バイクのニュース
涙のベッテル、イモラでのアイルトン・セナ追悼ランで“オーストリア国旗”も掲げる「彼が果たせなかったことを……」
涙のベッテル、イモラでのアイルトン・セナ追悼ランで“オーストリア国旗”も掲げる「彼が果たせなかったことを……」
motorsport.com 日本版
生誕50周年、シトロエン『CX』が全国から集まる! 日本シトロエンクラブが記念ミーティング
生誕50周年、シトロエン『CX』が全国から集まる! 日本シトロエンクラブが記念ミーティング
レスポンス
「TRIUMPH NATIONAL RALLY 2024」は10月12日、富士見高原リゾートにて開催決定!トライアンフ愛をファンが共有  
「TRIUMPH NATIONAL RALLY 2024」は10月12日、富士見高原リゾートにて開催決定!トライアンフ愛をファンが共有  
モーサイ
新型MINI ジョン・クーパー ワークスがレースデビュー!ワールドプレミア前にニュルブルクリンク24時間レースに参戦
新型MINI ジョン・クーパー ワークスがレースデビュー!ワールドプレミア前にニュルブルクリンク24時間レースに参戦
Webモーターマガジン
アクティブの「XSR125」2024ショーモデルが公開!
アクティブの「XSR125」2024ショーモデルが公開!
バイクブロス
「合格点の仕事」「なんでそんな速いの?」「みんなが賢くなった」【SF Mix Voices 第2戦決勝(1)】
「合格点の仕事」「なんでそんな速いの?」「みんなが賢くなった」【SF Mix Voices 第2戦決勝(1)】
AUTOSPORT web
トラフィックの中を走ったのは今回が初めて! 佐藤琢磨、インディ500のプラクティス8は17番手「やりたいことを完了するには、時間が足りなかった」
トラフィックの中を走ったのは今回が初めて! 佐藤琢磨、インディ500のプラクティス8は17番手「やりたいことを完了するには、時間が足りなかった」
motorsport.com 日本版
420馬力! 日産新型「最強セダン」登場! 爆速すぎる新型「スカイラインNISMO」が完売!? どんな人が買った?
420馬力! 日産新型「最強セダン」登場! 爆速すぎる新型「スカイラインNISMO」が完売!? どんな人が買った?
くるまのニュース
【今買っておきたい21世紀名車】感動のフレンチMR2シーター、アルピーヌA110の肖像
【今買っておきたい21世紀名車】感動のフレンチMR2シーター、アルピーヌA110の肖像
カー・アンド・ドライバー
日産キックスがマイナーチェンジ。合わせて90周年記念車を設定
日産キックスがマイナーチェンジ。合わせて90周年記念車を設定
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

2件
  • yak********
    GX550?
    G550への憧れだろうけど、もう少し考えたほうがよかったのでは。とジェネラルマネージャーと昨日話をしたところでした。
    昨日の段階では3名の応募希望者だそうです。
    価格が車格とあまりにかけ離れてる印象。好きな人には刺さるんかな?
    LC500をオプション+Mzスピードのエアロ、イグラ、セキュリティー+BBSで
    コミコミ1,900万。それと比べても3.5Lでこれは高い。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1235.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

-万円

中古車を検索
GXの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1235.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

-万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村