サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「スーパーカー」はわかるけど最近聞く「ハイパーカー」って何もの?

ここから本文です

 ハイパーカーの明確な基準はないが「100万ドル超」が目安

 団塊ジュニアから下の世代の方は、リアルタイムではご存じないかもしれませんが、かつて日本で「スーパーカーブーム」が巻き起こったことがあります。

優雅に「見せてるだけ」で意外と面倒くさい! 超高級車乗りの知られざる「苦労」とは

 1970年代のわずかな期間でしたが、当時の小中学生は「フェラーリ512BB」、「ランボルギーニ・カウンタックLP500」といった、『ミッドシップ』に『マルチシリンダーエンジン』を積み、『リトラクタブルヘッドライト』の欧州生まれのスーパースポーツカーを「スーパーカー」と称して、憧れたのです。

おすすめのニュース

サイトトップへ