現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 欧州1月新車、11%増 EV・HVとも好調

ここから本文です

欧州1月新車、11%増 EV・HVとも好調

掲載 日刊自動車新聞 12

 欧州自動車工業会(ACEA)による1月の欧州主要18カ国の乗用車新車販売は101万5381台(前年同月比11・5%増)となり、2カ月ぶりに増加した。最大市場のドイツが12月に電気自動車(EV)の補助金を当初予定より1年早く打ち切ったが、自動車メーカーが値引きなどで対応し、18カ国のEV販売は12万926台(同29・3%増)と堅調だった。ハイブリッド車(HV)の販売も好調だった。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ホンダ、軽商用EV「N-VAN e:」 2024年秋に発売延期 サプライヤーの生産設備に遅れ
ホンダ、軽商用EV「N-VAN e:」 2024年秋に発売延期 サプライヤーの生産設備に遅れ
日刊自動車新聞
2023年度の中古車登録・届け出台数、前年比2.5%増の645万1230台 5年ぶり増
2023年度の中古車登録・届け出台数、前年比2.5%増の645万1230台 5年ぶり増
日刊自動車新聞
愛されてNo.1!「日産サクラ」、2023年度の国内販売で電気自動車販売台数第1位に!
愛されてNo.1!「日産サクラ」、2023年度の国内販売で電気自動車販売台数第1位に!
LE VOLANT CARSMEET WEB
2023年に世界で一番売れたクルマはテスラ・モデルY! なぜ電気自動車がトップに? 世界のEVの10%を占めるモデルYは何がスゴイ?
2023年に世界で一番売れたクルマはテスラ・モデルY! なぜ電気自動車がトップに? 世界のEVの10%を占めるモデルYは何がスゴイ?
WEB CARTOP
2023年度の国内販売で電気自動車販売台数ナンバー1を日産「サクラ」が獲得!
2023年度の国内販売で電気自動車販売台数ナンバー1を日産「サクラ」が獲得!
月刊自家用車WEB
「48Vマイルドハイブリッド」はなぜ日本で普及しないのか? 欧州では一般的にもかかわらず
「48Vマイルドハイブリッド」はなぜ日本で普及しないのか? 欧州では一般的にもかかわらず
Merkmal
マクラーレン、「アルトゥーラスパイダー」日本初公開 700馬力のPHV 価格は3650万円
マクラーレン、「アルトゥーラスパイダー」日本初公開 700馬力のPHV 価格は3650万円
日刊自動車新聞
「やっぱり強いNボックス」 22カ月連続トップ 年度でも3年連続首位 3月の軽・新車販売
「やっぱり強いNボックス」 22カ月連続トップ 年度でも3年連続首位 3月の軽・新車販売
AUTOCAR JAPAN
ダイハツ、新たな経営方針を発表 小型車の開発・認証の主導権はトヨタに 「新興国小型車カンパニー」も解消
ダイハツ、新たな経営方針を発表 小型車の開発・認証の主導権はトヨタに 「新興国小型車カンパニー」も解消
日刊自動車新聞
2023年度国内EV販売ナンバーワンは2年連続で日産「サクラ」! 「EV購入者の5人に2人はサクラ」の快進撃は続くのか!?
2023年度国内EV販売ナンバーワンは2年連続で日産「サクラ」! 「EV購入者の5人に2人はサクラ」の快進撃は続くのか!?
ベストカーWeb
武蔵精密工業、EVバイクや三輪車の開発でアフリカのスタートアップと協業
武蔵精密工業、EVバイクや三輪車の開発でアフリカのスタートアップと協業
日刊自動車新聞
新明和工業、EVダンプを発売 ベースは「eキャンター」
新明和工業、EVダンプを発売 ベースは「eキャンター」
日刊自動車新聞
スバル、フォレスターに特別仕様車を設定 黒インテリアや新たな車体色を設定
スバル、フォレスターに特別仕様車を設定 黒インテリアや新たな車体色を設定
日刊自動車新聞
レンジローバー「スポーツ」2025年モデルの受注開始 最大258万円値下げ
レンジローバー「スポーツ」2025年モデルの受注開始 最大258万円値下げ
日刊自動車新聞
日本一売れてる“日産”の「軽ハイトワゴン」!? 2年連続で国内シェア1位! “超静音”な電動「サクラ」が支持された理由とは
日本一売れてる“日産”の「軽ハイトワゴン」!? 2年連続で国内シェア1位! “超静音”な電動「サクラ」が支持された理由とは
くるまのニュース
ヤマハ発動機、フォーミュラEのパワートレイン供給先 独アプトに決定
ヤマハ発動機、フォーミュラEのパワートレイン供給先 独アプトに決定
日刊自動車新聞
英ロータス 過去最高の販売台数達成 7億5000万ドルの赤字も「着実に前進」 今後4年で飛躍目指す
英ロータス 過去最高の販売台数達成 7億5000万ドルの赤字も「着実に前進」 今後4年で飛躍目指す
AUTOCAR JAPAN
日産の欧州主力SUV、『キャシュカイ』に改良新型か… 4月17日発表へ
日産の欧州主力SUV、『キャシュカイ』に改良新型か… 4月17日発表へ
レスポンス

みんなのコメント

12件
  • ********
    >構成比はHVが29・3%(同2・4㌽増)とガソリン車の次に高く、EVが11・9%

    今後、鈍化するEVとは真逆に他の燃料車は順調ですね。
  • まこと
    イギリス含めたらまだヒュンダイの方が上だけど、大陸だけだとヨーロッパではトヨタの方が売れた。
    HVがかなり効いてるよう。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村