サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > イスラエルのREEとKYB、EVプラットフォームのサスペンション機構開発で協業

ここから本文です
 イスラエルのREEオートモーティブは、KYBと電気自動車(EV)プラットフォームのサスペンション機構の開発で協業すると発表した。KYBがEVプラットフォームの開発で協業するのは今回が初めて。走行性能を左右するサスペンションのノウハウを持つKYBと協業し、EVプラットフォームの性能向上につなげる。

 REEが開発するプラットフォームは、ステアリングやブレーキ、サスペンション、電気モーターの駆動系部品をホイール内に収めるフラットな構造を持つ。設計自由度が高い構造や、低コストで電動車を開発できるプラットフォームとして提供。

おすすめのニュース

サイトトップへ