サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【海外試乗】スマートEQは最先端のコネクティッド機能を持つ究極のミニマムEV

ここから本文です
ダイムラー主導のモデルとしては、最終型になる可能性が高いスマート。マイチェンを機にフルEV化され、「EQ」のブランドバッヂを掲げている。シティコミューターというジャンルに、どんな新風を吹き込むのだろうか。(Motor Magazine 2020年4月号より)

スマート全車種EVを機にEDからEQに改名
ダイムラーは2020年、ステークホルダーである中国ジーリーとの協業の一環として、完全折半出資でスマートオートモービルカンパニーを杭州に設立。EVオンリーのブランドとしてスマートを再出発させる旨の発表を行った。

おすすめのニュース

サイトトップへ