サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 3台がQ3に進出のホンダF1、決勝にも自信。田辺豊治TD「4台とも順位を上げられるよう準備する」

ここから本文です

3台がQ3に進出のホンダF1、決勝にも自信。田辺豊治TD「4台とも順位を上げられるよう準備する」

3台がQ3に進出のホンダF1、決勝にも自信。田辺豊治TD「4台とも順位を上げられるよう準備する」

 ホンダのパワーユニットを搭載するレッドブルとトロロッソの計4台は、アメリカGPの予選で好調な走りを見せた。

 ポールポジションから0.067秒差で3番手となったレッドブルのマックス・フェルスタッペンを筆頭に、3台がQ3に進出。トロロッソのダニール・クビアトは13番手だったものの、Q2最後のアタックを抹消される前には11番手……いずれも入賞が十分可能なペースを見せた。

【動画】2019年F1第19戦アメリカGP予選ハイライト

「今日の予選では、フェルスタッペン、アルボン、ガスリーの3選手がQ3に進出し、3番手、6番手、10番手と前向きな結果になりました。クビアト選手も13番手とポイントが獲得できるポジションにいます」

 ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、プレスリリースにそうコメントを寄せた。ただ、Q1ではトップから17位までが約1秒差になるなど、今回は特に僅差の戦いとなっている。

「予選結果を見ると各チームのパフォーマンス差が非常に僅差で、我々の両チームのマシンも速さを見せられています。このサーキットではレースでのオーバーテイクが可能ですので、明日は4台ともにポジションを上げてフィニッシュできるよう、準備を進めます」

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します