サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 今も人気があるけど復活はありえない!? 惜しまれつつ消えた車3選

ここから本文です

■復活希望! 惜しまれつつ消えたクルマを振り返る

 毎年、各メーカーから数多くの新型車が発売されますが、その影でひっそりと消えていってしまうモデルがあります。

スープラ並みに速いセダンがあった? 絶滅寸前なスゴいセダン5選

 しかし、そうして消えていったモデルのなかには、現在も高い人気を保っているクルマも存在。

 そこで、惜しまれつつ販売を終了したクルマを3車種ピックアップして紹介します。

●スバル「サンバー」

 スバル「サンバー」は、1961年に発売され、一貫してリアエンジン・リア駆動のRRを採用してきた軽トラック/バンです。

おすすめのニュース

サイトトップへ