サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「横断歩道の車停止率」最下位から1年でトップ4位に! 宮城県警さん何をした!?

ここから本文です

各都道府県がヒヤヒヤ見守るJAFの調査結果とは?

 JAF(日本自動車連盟)は2021年10月、「信号機のない横断歩道での歩行者横断時における車の一時停止状況全国調査」2021年版の結果を発表しました。信号機のない横断歩道を歩行者が横断しようとしている場合、クルマは一時停止しなければいけませんが、この調査によると、歩行者が横断歩道を渡ろうとしている場面で一時停止したクルマは全国平均で30.6%でした。ちなみに2016年の調査開始以来、30%超えは初とのこと。

【都道府県別】横断歩道での「車の一時停止率」ランキング

 この調査では、都道府県別の結果も発表しており、各都道府県警察などの関係者から注目されています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン