サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ついに自動運転車が街を走る! トヨタ「e-Palette」登場

ここから本文です

10月9日、トヨタは、電気自動車「e-Palette」を発表、10月24日に開幕する第46回東京モーターショーに展示する。

e-Paletteは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京2020大会)の選手村(東京都中央区晴海)で、移動用として使われる。

未来の軽トラがカッコいい! ダイハツ Tsumu Tsumu登場

e-Paletteのボディは全長×全幅×全高:5255mm×2065mm×2760mm。注目は自動運転の実現だ。高精度3Dマップや、周囲360°をつねに検知できるよう設置された5つのカメラなどによって自動運転を可能にした。

おすすめのニュース

サイトトップへ