サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 軽もSUVもミニバンもなんでも縦開き! 圧倒的に「ドヤる」なら「ガルウイングドア」化が最高

ここから本文です

ドアを斜め上方に跳ね上げるカスタム

 クルマのドアをカスタムする手法で、2000年前半頃に一世を風靡したのが「ガルウイングドア」。ドアを斜め上方に跳ね上げる方式に変更することで、普通の国産車がスーパーカーのようなフォルムになることが人気を博し、かつてはクーペやセダン、ミニバンや軽自動車など、幅広い車種で大流行したのだ。ここでは、そんなガルウイングドアとは、どんなカスタムなのかについて紹介する。

「ロールス顔のアルファード」「86顔のカムリ」! 衝撃の「顔面変更」を遂げたカスタムカー4台

ランボルギーニのドアが由来

 ガルウイングドアは、英語で「Gull Wing door」と標記するが、これは日本語で「カモメの翼」を意味する。

おすすめのニュース

サイトトップへ