サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > オーストラリアの大規模山火事、その被災者支援のため……F1がチャリティオークションを開催

ここから本文です

 オーストラリアでは、昨年9月に発生した山火事が今も鎮火することなく燃え続けており、甚大な被害を生んでいる。この火事による被災者を支援するため、F1はチャリティオークションを行なうことを決定した。

 このオークションには、チームやドライバーの協力の下、様々な商品が出品される予定だ。1点限りの商品はもちろんのこと、”プライスレス”な体験も用意されるようだ。

■ハミルトン、オーストラリア山火事の救援活動に50万ドルを寄付

 オーストラリア人F1ドライバーのダニエル・リカルド(ルノー)は、レーシンググローブとシューズを出品。ハースのケビン・マグヌッセンは、オーストラリアGPで使う予定のヘルメットを提供している。

おすすめのニュース

サイトトップへ