現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT、2024年シーズンのレース距離/時間が明らかに。『300km』『350km』『3時間』の3フォーマットで開催

ここから本文です
スーパーGT、2024年シーズンのレース距離/時間が明らかに。『300km』『350km』『3時間』の3フォーマットで開催
写真を全て見る(1枚)

 今年も全8戦の日程で開催されるスーパーGT。注目されていた各大会のレース距離が明らかとなった。

 スーパーGTでは、コロナ禍によって300kmレースがほとんどとなっていた時期を経て、2022年より450kmレースを導入。2023年シーズンは8戦中5戦が450kmレースとなったが、2024年シーズンに向けてはさらにバラエティを持たせたフォーマットになることが、昨季のGTアソシエイションの会見などでも示唆されていた。

■スーパーGTが2024年シーズンからの予選方式変更を発表。ポールポジションの座はQ1/Q2合算タイムによって決定へ

 そして今回明らかとなったのが、450kmレースに代わって『350kmレース』と『3時間レース』がカレンダーに加わるということだ。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

DstationからスーパーGTデビュー果たすソーレンセン、コンペティションタイヤと“日本”を楽しむ「WEC富士の前は日本でゆっくりできそう!」
DstationからスーパーGTデビュー果たすソーレンセン、コンペティションタイヤと“日本”を楽しむ「WEC富士の前は日本でゆっくりできそう!」
motorsport.com 日本版
スーパーGT開幕間に合った! 体調不良乗り越え岡山にやってきた牧野任祐「あとは自分がどこまで走れるかにかかっている」
スーパーGT開幕間に合った! 体調不良乗り越え岡山にやってきた牧野任祐「あとは自分がどこまで走れるかにかかっている」
motorsport.com 日本版
スーパーGTの新予選方式の内容が一部改定。Q2の実施時間は各8分間から10分間に変更
スーパーGTの新予選方式の内容が一部改定。Q2の実施時間は各8分間から10分間に変更
AUTOSPORT web
昨季F4では“非ワークス”で最上位! 高木真一率いるBionic Jack Racingが2024年の体制を発表。PCCJ、FRJ含め3カテゴリーに参戦
昨季F4では“非ワークス”で最上位! 高木真一率いるBionic Jack Racingが2024年の体制を発表。PCCJ、FRJ含め3カテゴリーに参戦
motorsport.com 日本版
GT500クラスはブリヂストンユーザーが12/15台という超大所帯に。格差拡大が懸念される中、少数派タイヤメーカーへの“救済措置”は現状妥当か?
GT500クラスはブリヂストンユーザーが12/15台という超大所帯に。格差拡大が懸念される中、少数派タイヤメーカーへの“救済措置”は現状妥当か?
motorsport.com 日本版
新たに3車種が参戦するなど2024シーズンはいっそう盛り上がりを見せそうな予感! スーパーGT300クラス公式テストリポート
新たに3車種が参戦するなど2024シーズンはいっそう盛り上がりを見せそうな予感! スーパーGT300クラス公式テストリポート
LE VOLANT CARSMEET WEB
鈴鹿でのF1日本GP、”乱気流”避けるためスタートが超重要。ピレリ「だからこそソフトタイヤの出番になる」
鈴鹿でのF1日本GP、”乱気流”避けるためスタートが超重要。ピレリ「だからこそソフトタイヤの出番になる」
motorsport.com 日本版
アンドレッティ、F1参戦が実現すればF2、F3にも参戦へ? 「アメリカ人ドライバーを育成し、チャンスを与えたい」
アンドレッティ、F1参戦が実現すればF2、F3にも参戦へ? 「アメリカ人ドライバーを育成し、チャンスを与えたい」
motorsport.com 日本版
“発展途上”のシビック・タイプR-GT。NSXよりも“トガり”のない車両に?「満遍なくうまく戦えるようになれば」とHRC
“発展途上”のシビック・タイプR-GT。NSXよりも“トガり”のない車両に?「満遍なくうまく戦えるようになれば」とHRC
motorsport.com 日本版
野尻智紀がモータースポーツをもっと広めたいと考える理由「チャンピオンを獲っても何もなかった……でも好きなんですよ、レースが!」
野尻智紀がモータースポーツをもっと広めたいと考える理由「チャンピオンを獲っても何もなかった……でも好きなんですよ、レースが!」
motorsport.com 日本版
初のF1日本GP“春開催”、大観衆集め無事に終了。主催モビリティランド「多くの人にモータースポーツの楽しさと感動を知ってもらえるように努力続ける」
初のF1日本GP“春開催”、大観衆集め無事に終了。主催モビリティランド「多くの人にモータースポーツの楽しさと感動を知ってもらえるように努力続ける」
motorsport.com 日本版
5年ぶり開催のF1中国GPは”ほぼ新コース”! ピレリにとっては悩みのタネも「大きな挑戦だが対応できるはず」
5年ぶり開催のF1中国GPは”ほぼ新コース”! ピレリにとっては悩みのタネも「大きな挑戦だが対応できるはず」
motorsport.com 日本版
NLS耐久シリーズ第1戦でトーヨータイヤ「プロクセス」装着車両がクラス優勝
NLS耐久シリーズ第1戦でトーヨータイヤ「プロクセス」装着車両がクラス優勝
レスポンス
ホンダF1参戦60周年。記念すべき年の日本GPで”HRC製PU”1-2&角田入賞! 渡辺社長「上出来。参戦全カテゴリーで勝ちに拘る……二輪も四輪も!」
ホンダF1参戦60周年。記念すべき年の日本GPで”HRC製PU”1-2&角田入賞! 渡辺社長「上出来。参戦全カテゴリーで勝ちに拘る……二輪も四輪も!」
motorsport.com 日本版
フェラーリF1の戦略が良くなったように見える理由、サインツJr.がバッサリ「単にマシンが良くなって、プッシュできるようになっただけだよ」
フェラーリF1の戦略が良くなったように見える理由、サインツJr.がバッサリ「単にマシンが良くなって、プッシュできるようになっただけだよ」
motorsport.com 日本版
アロンソ、オーストラリアで“ブレーキテスト”ペナルティ喰らうもドライビングは変えない?
アロンソ、オーストラリアで“ブレーキテスト”ペナルティ喰らうもドライビングは変えない?
motorsport.com 日本版
ベッテルは果たしてル・マン24時間に出るのか? ポルシェ首脳「まだ何も決まっていない」テスト参加もライバルは多数
ベッテルは果たしてル・マン24時間に出るのか? ポルシェ首脳「まだ何も決まっていない」テスト参加もライバルは多数
motorsport.com 日本版
僚友36号車に追い付け追い越せ! トムス37号車期待の新監督、ミハエル・クルムが語る新たなチーム体制
僚友36号車に追い付け追い越せ! トムス37号車期待の新監督、ミハエル・クルムが語る新たなチーム体制
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村