サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェラーリの復活を新加入のサインツが後押し。ルクレール「彼の”幸福感”が、チームの背中を押している」

ここから本文です

 2020年のF1ではコンストラクターズランキング6位と苦しんだフェラーリだが、今季は開幕戦バーレーンGPでシャルル・ルクレールが6位、カルロス・サインツJr.が8位と2台がポイントを獲得。ひとまず順調な滑り出しを見せた。

 ルクレールは、昨年チーム内で感じていた”奇妙な雰囲気”は払拭されたとすでにコメントしていたが、そうした状況を変えるのに役立った大きな要因のひとつが、サインツJr.のチーム加入だったようだ。

■フェラーリF1にもはや”奇妙な”雰囲気はない……ルクレール、チームの復活を期待

 マクラーレンから”憧れ”だったフェラーリへの移籍を果たしたサインツJr.の成功への熱意が、チームスタッフ全員を後押ししているとルクレールは語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン