サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アウディ 変革をさらに加速する2030戦略「Vorsprung2030」を発表

ここから本文です

アウディ本社は2021年9月3日、2030年までに持続可能性、社会的責任、そして技術で業界のリーダーとしての役割を担う決意を発表しました。

アウディは2026年以降に世界市場へ投入するニューモデルは、すべて電気駆動システムを搭載することにしており、2033年を最終期限と設定して内燃エンジンの生産は段階的に廃止する計画です。

ダイハツ 軽スーパーハイトワゴン「タント」を一部改良

2030年に向けての革新

アウディAGのマルクス・ドゥスマンCEOは、「私たちが掲げる”Vorsprung2030″戦略とは、アウディが将来にわたって存続するためのものです。

おすすめのニュース

サイトトップへ