現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【新型を欧州で試乗】 BEV版とICE版の新型シトロエンC3 ヒット作の次はどんな戦略で?

ここから本文です
【新型を欧州で試乗】 BEV版とICE版の新型シトロエンC3 ヒット作の次はどんな戦略で?
写真を全て見る(4枚)

べつに可愛げだけでヒットしたワケではないけれど…

グローバルで560万台、日本でも1万台超のヒット作となったシトロエンの現行C3。

【画像】シトロエン新型C3の写真をみる 全140枚

モデル末期となった今も販売ペースは安定しているそうで、おそらく完全に新型C3へと移行するまでに600万台の大台にのりそうな気配があるとか。

日本市場ではシトロエンの上陸以来、インポーター間の統計を確認したわけではないが、単独モデルとして最大のヒット作だったはずだ。

だから新型C3のティーザー画像が流れ始めた時、ずいぶんとデザインが雰囲気ごと変わったことに戸惑った人も少なくないだろう。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

フォード・トルネオ・クーリエ 詳細データテスト 商用由来らしからぬ足さばきと乗り心地 価格は高い
フォード・トルネオ・クーリエ 詳細データテスト 商用由来らしからぬ足さばきと乗り心地 価格は高い
AUTOCAR JAPAN
発売は「25年」早かった? ホンダ・インサイト アウディA2(1) デザインは今でも新鮮!
発売は「25年」早かった? ホンダ・インサイト アウディA2(1) デザインは今でも新鮮!
AUTOCAR JAPAN
プジョーの「7シーター」SUV刷新 E-5008へ試乗 クルマへ求めるモノを満たす次世代!
プジョーの「7シーター」SUV刷新 E-5008へ試乗 クルマへ求めるモノを満たす次世代!
AUTOCAR JAPAN
これまでと印象が「まったく」違う! アウディQ6 e-トロンへ試乗 航続距離600km以上
これまでと印象が「まったく」違う! アウディQ6 e-トロンへ試乗 航続距離600km以上
AUTOCAR JAPAN
先進機能が凝縮! 悩みも多し? メルセデス・ベンツSL(R230) UK版中古車ガイド(1) 怪物級なブラックも
先進機能が凝縮! 悩みも多し? メルセデス・ベンツSL(R230) UK版中古車ガイド(1) 怪物級なブラックも
AUTOCAR JAPAN
2024年版 「こりゃ欧州で売れるかも…」コスパ優秀な最新EV 10選 「乗りたい」と思える電気自動車
2024年版 「こりゃ欧州で売れるかも…」コスパ優秀な最新EV 10選 「乗りたい」と思える電気自動車
AUTOCAR JAPAN
こう見えて「85%」の電動なんです! ベントレー・ブロワー・ジュニアへ試乗 2000万円の大人のおもちゃ
こう見えて「85%」の電動なんです! ベントレー・ブロワー・ジュニアへ試乗 2000万円の大人のおもちゃ
AUTOCAR JAPAN
カタチに「不釣り合い」な速さ! ボルボEX90と技術を共有 ポールスター3へ試乗 内装も強み
カタチに「不釣り合い」な速さ! ボルボEX90と技術を共有 ポールスター3へ試乗 内装も強み
AUTOCAR JAPAN
実は「史上唯一」なV12ターボ+MT アストン マーティン・ヴァラーに試乗 至福の境地へ!
実は「史上唯一」なV12ターボ+MT アストン マーティン・ヴァラーに試乗 至福の境地へ!
AUTOCAR JAPAN
2024年版 最新の格安EV 10選 英国で「コスパ」の高い電気自動車は?
2024年版 最新の格安EV 10選 英国で「コスパ」の高い電気自動車は?
AUTOCAR JAPAN
むしろ2024年にピッタリ! ホンダ・インサイト アウディA2(2) 軽く小さいクルマは走りも楽しい
むしろ2024年にピッタリ! ホンダ・インサイト アウディA2(2) 軽く小さいクルマは走りも楽しい
AUTOCAR JAPAN
楽しさと完成度はクラストップ! トヨタ・ヤリス・クロスへ試乗 130馬力のHV追加で競争力強化
楽しさと完成度はクラストップ! トヨタ・ヤリス・クロスへ試乗 130馬力のHV追加で競争力強化
AUTOCAR JAPAN
フツウのクルマを好む人にも勧めたい──新型プジョー2008試乗記
フツウのクルマを好む人にも勧めたい──新型プジョー2008試乗記
GQ JAPAN
プジョーの大型SUV「5008」登場!「5008」と「E-5008」に関する全ての情報!
プジョーの大型SUV「5008」登場!「5008」と「E-5008」に関する全ての情報!
AutoBild Japan
F1王者アロンソの「理想の1台」 V12で6速MT、英アストン マーティン・ヴァリアント誕生秘話インタビュー
F1王者アロンソの「理想の1台」 V12で6速MT、英アストン マーティン・ヴァリアント誕生秘話インタビュー
AUTOCAR JAPAN
“アルファロメオ最小のSUV”新型「ジュニア」にプレミアム感は感じられるか? 攻めたデザインは上級モデル超え!?「ミト後継車」の魅力とは
“アルファロメオ最小のSUV”新型「ジュニア」にプレミアム感は感じられるか? 攻めたデザインは上級モデル超え!?「ミト後継車」の魅力とは
VAGUE
367馬力のスポーティセダン アウディ新型「S5」初公開 内装も大幅アップグレード
367馬力のスポーティセダン アウディ新型「S5」初公開 内装も大幅アップグレード
AUTOCAR JAPAN
本格派EVスポーツセダンが495万円!停滞する日本の自動車市場に挑むBYD「SEAL」に勝算はあるのか?
本格派EVスポーツセダンが495万円!停滞する日本の自動車市場に挑むBYD「SEAL」に勝算はあるのか?
@DIME

みんなのコメント

5件
  • xtr********
    ステランティス化の弊害
    コストかけないバッジエンジニアリング
  • k_k********
    フィアット「グランデパンダ」の方が良いな
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

284.4323.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

15.0288.0万円

中古車を検索
C3の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

284.4323.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

15.0288.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村