サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【いまどきの軽トラック】実質2車種の一騎打ち 突き詰めた開発 キャリイ/ハイゼット、乗ると違いも

ここから本文です

軽トラック、商用車の販売比率が高い

text:Yoichiro Watanabe(渡辺陽一郎)

【画像】軽トラも立派な「はたらくくるま」 特殊装備車&JA仕様を見る【ディテール】  全44枚

2019年度(2019年4月から2020年3月)の新車販売状況を見ると、今は軽自動車が37%を占める。

特に商用車は、乗用車よりも軽自動車比率が高く49%に達した。

軽商用車は日本の物流を支える欠かせない存在になっている。

そこで今回は、軽トラックに焦点を当てたい。

おすすめのニュース

サイトトップへ