サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > ヨコハマタイヤ 新アイスガード7を雪上・氷上でテスト試乗

ここから本文です

ヨコハマタイヤのスタッドレス「アイスガード」が第7世代となり、どこかどう変わり、実際に性能は変わったのかをテストしてきた。

第6世代のアイスガード6では「冬の怪物」をキャッチコピーに、氷に効く、雪に効く、永く効くという性能アピールをしたが、このアイスガード7では、その性能のさらなる向上を目指したものだ。特に永く持つ性能はアイスガード6と同等の性能を維持しながら、氷上性能と雪上性能を上げることを開発目標を掲げている。

【リコール】ボルボ 7車種の燃料ポンプのヒューズ容量が不適合

アイスガード7へとフルモデルチェンジ。

おすすめのニュース

サイトトップへ