サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アメリカが「バイデン政権」になると「自動車産業」はどう変わるのか?

ここから本文です

 アメリカ国内での「製造」の勢いは弱まる

 これで、アメリカはEVだらけになって、フルサイズSUVは一気に減るのだろうか?

意外な車種が高値に! アメリカで人気のネオクラ日本車5台とは

 大揺れとなった、アメリカ大統領選挙。日本人の感覚では想定できないような、さまざまな戦略に満ちあふれている。本稿執筆時点の2020年11月後半時点で、トランプ大統領は敗北を認めておらず、選挙の正式結果は出ていない。

 とはいえ、大方の見方ではバイデン政権が2021年1月に発足する可能性が高い。菅首相や各国の首脳はバイデン氏に祝意を表明するなど、各国はアメリカでの政権移行に対する下準備を進めている。

おすすめのニュース

サイトトップへ