サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「おじさん激論!」ハイブリッド廃止も「スカイラインといえばターボでしょ!?」どの世代が一番? 伝統の「スカGターボ」3選

ここから本文です

■スカイラインの歴史を彩った6気筒ターボのセダン 3選

 日産は2022年4月頃に公式WEBサイト上で、同社のスポーティセダン「スカイライン」ハイブリッド車について「注文台数が予定販売数量に達したため、オーダーを終了いたしました」と掲載しました。
 
 2022年5月下旬現在、3リッターツインターボエンジン車のみを残し、引き続き販売されています。

【画像】 どれもカッコいい! 歴代の日産「スカイラインターボ」を写真で見比べてみる(30枚)

 ハイブリッドの受注停止について、SNS上では「電動化の時代に逆行している」と残念がる声があります。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン