サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 復活した「ACコブラ」にV8モデル登場! ラダーフレームに580psV8エンジン搭載

ここから本文です

■C7型シボレー・コルベットZ06搭載のエンジン

 イギリスのACカーズは、2020年7月1日に発表したACコブラの復活モデル、「ACコブラ シリーズ1 エレクトリック」「ACコブラ 140チャーターエディション」に続き、6.2リッターV8スーパーチャージャーエンジンを搭載した「スーパーブロワー」を発表した。

世界に1台のトヨタ新型「スープラ」が2億3000万円 市販モデルの約40倍の価格で落札

 今回登場したモデルの正式名は「ACコブラ 378スーパーブロワー・マークIV」。イギリスでの車両価格は12万9500ポンド(日本円で約1800万円)となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ